読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

今週のカンファ:深部脳刺激療法(DBS)/虫垂粘液腫/カニカマとカニアレルギー

カンファ内容は久々にアップ。あ、カンファレンスはもちろん真面目にやってますよ〜 深部脳刺激療法(DBS) Deep Brain Stimulation なんか略語はまあそのままですが・・・これって先日NEJMで本態性振戦に対するRCTで出ていたやつですかね?確認したところ、…

今週のカンファ:セファメジン+バンコマイシン/インフルエンザ後のTSS/院内レジオネラ

カンファは冬なので感染症が増えて来ましたねえ。色々思うところはありますね 笑 セファメジン+バンコマイシン Cefazolin and Vancomycin 血液培養でグラム陽性球菌が生えた〜という場合にどうゆうアクションを起こすか??多くの場合には、バンコマイシン…

今週のカンファ:失語は話さないと気付かれない/Fitz-Hugh Kurtis症候群の画像所見/脂肪塞栓症

カンファ来年度はまた少し変わるかもな。自らの立ち位置があまり上になり過ぎないようにやりたいんだけどなあ。無理かなあ・・・ 失語は話さないと気付かれない No talking, No diagnose aphasia 最近続いたので・・・急性発症の失語に気付いてもらえるかど…

今週のカンファ:Kanavelの4徴/アスパラカリウムⓇとスローケーⓇ/骨折による出血量

カンファでの学びも相変わらず興味深いです。やっぱり症例シェアが重要ですね。知らないことたくさんだなあ。 Kanavelの4徴 Kanavel sign カンファで久々に名前を聞きました。 一応整理しておこうかと思います。Kanavel signは指の皮膚軟部組織感染症の際に…

今週のカンファ:漆喰腎/腸内細菌とビタミンK/線条体内包梗塞

カンファ今年もゆるりとやってきます。少しずつ知識を増やしていきたいですね!まだまだ不十分な事が多いですが・・・ 漆喰腎 Motar kidney みなさん、言葉は知っていますでしょうか?初めての方はこちらをご覧下さい。 (http://xn--o1qq22cjlllou16giuj.jp…

今週のカンファ:餅による腸閉塞/気胸に合併する膿胸/テルビナフィン内服の副作用

カンファ今年もゆるりとやってきます。冬場はどうしてもintensityが下がりますが・・・ 餅による腸閉塞 Bowel obstruction due to rice cake この白いのは何でしょう??というのが問題ですが・・・ (http://www.qqct.jp/images/seminar/1102/a_13_1.jpgよ…

今週のカンファ:食道ウェブ/視床下部機能障害/蓄尿Cペプチドの有用性

カンファネタ年越ししましたが・・・元に戻してみますね。 食道ウェブ Esophageal web and esophageal ring 意外といる様ですね。今回初顔合わせ。相撲みたいですが・・・笑。日本ではあまりringという言い方はしないみたいで、多くの症例が食道webとされて…

今週のカンファ:鰆とアニサキス/成長ホルモンとTG/利尿剤投与中の胸水評価

カンファネタもう一つ。さあて、あとは年内原稿2本+プレゼン1つ。間に合うかなあ・・・年明けもたくさんですが・・・ 鰆とアニサキス Spanish mackerel and anisakis アニサキスと言えば生魚なわけですが、皆さんはどんな魚を想像しますでしょうか?サバ…

今週のカンファ:PFMTとは/HINTSが重要/腰椎穿刺後の安静

カンファネタです。なかなか追っつかないなあ。これもそろそろ外注かな・・・笑 PFMTとは? What's the PFMT? Pelvic Floor Muscle Training:PFMT=骨盤底筋トレーニングは、別名ケーゲル体操ともいいます。ケーゲル体操は、1940年代、アメリカ人医師のケ…

今週のカンファ:赤芽球癆の原因は?/リツキシマブによる血球減少/急性未分化型白血病

カンファネタです。しばらくお休みしておりましたが、ようやくブログもオンタイム追いついてきました。まあ、こっちを頑張ると本業や執筆等が間に合わなくなるのですが笑。そして、今回は何だか血液ネタが・・・ 赤芽球癆の原因は? Cause of pure red cell …

今週のカンファ:スルバクタムは何のため?/薬剤性の膵炎/膵嚢胞の合併症

カンファネタです。久々に膵臓祭りでした。膵炎大変だなあ。と思いつつ。あとは後期研修が新規に来ると楽しいですね。 スルバクタムは何のため? What is sulbactum for? 皆様ユナシンⓇは好きですか?ABPC/SBTは大変良い薬です。ペニシリン系を軸にβラクタマ…

今週のカンファ:LST生検するなかれ/IPMNによる膵炎/尿管癌と腎盂癌

カンファネタです。ちょっと2週分まとめてしまいました。専門家にとっては当たり前かもしれませんねえ。 LST生検するなかれ Don't perform the biopsy of LST 側方発育型腫瘍(Laterally spreading tumor:LST)は、「最大径10mm以上の平坦型腫瘍で、腫瘍高…

今週のカンファ:Platypnea Orthodeoxia Syndrome/尿路感染にCEZ vs CTRX/CDIの分類

カンファネタです。今週はカンファなかったなあ(笑) Platypnea Orthodeoxia Syndrome 扁平呼吸 「立位や座位で低酸素血症が出現し、臥位で改善する」という病態は扁平呼吸として知られています。日常診療をしていても時折遭遇する病態です。なんかDr.Gでも…

今週のカンファ:片頭痛関連めまい/腸管嚢胞様気腫症/敗血症性肺塞栓症

カンファネタです。少しまとめるの遅くなってしまいました。来年辺りここをやる人いないかなあ?(笑) 片頭痛関連めまい migraine associated vertigo/vestibular migraine めまいの鑑別診断に片頭痛を挙げる人がどのくらいいるでしょうか?外来教育的にも…

今週のカンファ:病歴の”矛盾しない”/医学用語の使い方/鼠径ヘルニアの内容物

カンファネタです。少しカンファ内容を再検討したいと思っています。やっぱりカンファは人です。生き物なので、少しずつ微調整する必要があると思っています。 病歴の”矛盾しない” Consistent with... カンファレンスでよく聞かれる表現に「〜〜として矛盾し…

今週のカンファ:単純CTで見る脳動脈瘤/Flick sign/麻疹ワクチンの歴史

カンファネタです。画像のスペシャリストや身体所見好きレジデントがカンファにいると盛り上がりますね。あとはすごーく批判的な人々も重要です(笑) 単純CTで見る脳動脈瘤 Cerebral Aneurysm on Brain CT 一般的に頭部単純CTでは脳動脈瘤は同定できません…

今週のカンファ:間欠的菌血症/肺炎球菌尿中抗原の偽陽性/髄膜炎合併症としての脳膿瘍

カンファねたは夏休みの突入中ではありますね。今週私も休む予定ですよ笑 間欠的菌血症 Intermittent bacteremia 血液培養が生えたり生えなかったりすることがあるわけですが、多くの菌血症は持続性ではなく間欠的なことが多いわけです。 菌血症は主に3つに…

今週のカンファ:CNSのCRBSI治療期間/出血後の抗凝固再開タイミング/心血管攣縮と脳血管攣縮

さてさてまとめまとめ。ニッチなところを攻めます! CNSのCRBSI治療期間 Duration for CNS bacteremia ちょっとICTネタで恐縮ですが。カンファでは専門内科の先生方からはこの辺りの質問が多い様に思います。ちなみに、CRBSIとCLABSIの違いは大丈夫でしょう…

今週のカンファ:中枢性尿崩症の診断/副腎不全と退職率/肩は肩か?

新入院が少ない週でして・・・たいした話はしていないのですが、過去のネタも含めてまとめてみます。 中枢性尿崩症の原因 Causes of diabetes insipidus 中枢性尿崩症自体を自分で診断する機会は非常に稀だと思います。これはもちろん診療セッティングによっ…

今週のカンファ:甲状腺機能は正常範囲でも注意/味覚障害の原因薬剤/慢性胆嚢炎

今週のカンファまとめ。色々勉強になりますなあ。毎回毎回。 甲状腺機能は正常範囲でも注意 Normal range of thyroid functions 今回も改めて実感したわけですが、「甲状腺機能はたとえ正常範囲内でも要注意」という原則です。そういえば後期研修中のオーベ…

今週のカンファ:狭心症の原因としての大動脈弁狭窄症/畳目模様/コリン作動性クリーゼ

今週のカンファまとめ。ようやく追いついてきた。 狭心症の原因としての大動脈弁狭窄症 AS as a cause of angina 狭心症症状の原因としてASをあげられるか・・・ASの患者の症状としては想起しやすいんだけど、狭心症なのに冠動脈狭窄がないときに、ASを考え…

今週のカンファ:アルコールと胃潰瘍/HCVの急性感染の見分け方/CAT

今週のカンファまとめ。周回遅れではありますが・・・ アルコールと胃潰瘍 Alcohol and peptic ulcer アルコールを多飲するとなんとなく胃潰瘍などの消化性潰瘍を起こしやすそうなイメージがありますよね。実際、「お酒もタバコもやめて下さい」なんて指導さ…

今週のカンファ:アミオダロンと甲状腺機能低下症/整腸剤と便秘/Vesperの呪い

今週のカンファまとめておきます。それにしてもまとめながら勉強になりますね。興味深いカンファでした! アミオダロンと甲状腺機能低下症 Amiodarone and hypothyroidism 循環器専門医と一緒にカンファをしていると総合内科医だけでは遭遇しないような病態…

今週のカンファ:ぶどう膜炎の原因/鎖骨上リンパ節/せん妄の原因は?

今週のカンファまとめておきます。学びが多かったです。少しずつ精進していきます! ぶどう膜炎の原因 Etiology of uveitis ぶどう膜炎と聞くと、なんとなく膠原病を思い浮かべる方も多いでしょうが、実は原因としては多彩です。 カテゴリーとして感染症・眼…

今週のカンファ:寝ないと良質な睡眠が待っている/メソトレキサート過剰投与に伴う骨髄抑制/病歴のウソ

今週のカンファまとめておきます。耳学問を調べ直すことは重要です。指導医の言うことはウソが多いですから・・・ 寝ないと良質な睡眠が待っている Good sleep will wait for you after insomnia カンファ中にうちの不眠症博士がこうのたまっておりました。 …

今週のカンファ:聴診>レントゲン/トピナⓇと尿路結石/内視鏡呼び方

今週のカンファまとめておきます。個人的にはフィジカルに熱い後輩は大好きです! 聴診>レントゲン Ausculation > X-ray フィジカルに熱い病院から人が来ると色々ハッとさせられます!今回は聴診>レントゲンという話。胸部X線はもちろん肺炎診断において…

今週のカンファ:喘鳴がでない喘息/皮質症状まとめ/自己免疫性副腎不全

今週のカンファまとめておきます。なかなか盛りだくさんでした。結構興味深いディスカッションも多かった気がします。 喘鳴がでない喘息 Silent chest このエントリー以前も書いた気がするのですが再掲。 喘息がハイリスクかを判定する場合のkeyにはいくつか…

今週のカンファ:Epilepsyの持続時間/言葉の定義/無症候性なのか症候性なのか

今週のカンファです。もう少しでないとなあ。でもK先生がばっちりファシリしてくれてるので、学びは多いはず。 Epilepsyの持続時間 duration of epileptic attack てんかんと鑑別が必要な病態はたくさんありますよね。例えば、convulsionを起こしている場合…

今週のカンファ:左側門脈圧亢進症/主訴以外に興味ない!?/鼠径周辺部痛症候群

今週のカンファは自分は十分参加出来ず申し訳ない感じ。以前のまとめていない内容もあわせてシェアを。 左側門脈圧亢進症 psinstral portal hypertension 左側門脈圧亢進症は、肝外門脈圧亢進症の一病態で非常に稀な病態です。主に先週とりあげた脾静脈閉塞…

今週のカンファ:術後脾静脈瘤/痰かX線か/出血性梗塞の降圧目標

今週のカンファまとめますね。知らない概念を知るのは楽しいですね。日々学びを続けております。 術後脾静脈瘤 post-operative splenic vein aneurysm 脾臓に静脈瘤が出来るんだなあと改めて勉強です。かなり稀と言われていましたが、昨今画像診断の進歩とと…

今週のカンファ:Pemberton sign/腸球菌の感染性心内膜炎/心不全と腹痛

今週のカンファだいぶアップ遅れ。これもそろそろ外注かな(笑)。 Pemberton sign 恥ずかしながら今回初めて知りました。レジデントから教わるというのは嬉しいですね。やっぱりミクスチャー大事。色んなところから人が集まってくれるからこそです。お互い…

今週のカンファ:横断性脊髄炎/脳梁膨大部病変/カンジダ食道炎

今週のカンファあげときます。なかなか勉強になりました。まだまだ勉強不足なり。 横断性脊髄炎 Transverse myelitis なかなか出会う機会がないのでこれを機会にお勉強。まずはDiagnostic criteriaがあるんですねえ。Uptodateからさらっと載せておきます。そ…

今週のカンファ:Werner症候群/ペースメーカーとMRI/Klebsiella眼内炎

今週のカンファ。金曜日はまた医学生さん来てくれました。そして来週も学生さん。皆様是非見学へお越しください! Werner症候群 Werner syndrome どうやったら診断できるか・・・。個人的には大反省。rare diseaseはハンターにならないと見逃します。 Werner…

今週のカンファ:我々はGraves病と呼ぶ!/Toe Brachial index/転移性肺腫瘍と敗血症性塞栓

今週のカンファ。って先週じゃん! 我々はGraves病と呼ぶ! We call Graves disease まあ本当にどうでも良いエントリーなんですが・・・皆さんはBasedow病派ですか?Graves病派ですか?え?どっちでも良いって? 一般的には欧米圏ではGraves病、本邦ではBase…

今週のカンファ:甲状腺クリーゼ診断基準/鉄吸収に影響する因子/塩酸モルヒネ開始量

今週のカンファ。中身盛り沢山でした! 甲状腺クリーゼ診断基準 Diagnostic criteria for thyroid storm 甲状線機能亢進症で症状ばりばりの方が来た時にふとよぎるのが甲状腺クリーゼですよね。診断基準は実は様々です。この辺りはいつも思うのですが、日本…

今週のカンファ:鑑別診断の吟味/肺動静脈瘻/心臓再同期療法の適応

今週のカンファ。ちょっとアップ遅れ。大物原稿10000文字に週末をもってかれました(笑)今週末も一個はやらないとなああ。 鑑別診断の吟味 Scrutiny of differential diagnosis 様々な場面で鑑別診断をあげることが多いと思います。当院でworking diagnosis…

今週のカンファ:HAS-BLEDを下げる努力/この認知症の方は終末期なのか?/黄色爪症候群

今週のカンファ。木曜は地域のデスカンファの司会だったので早引き。ちなみに学生さん曰くもっと大人数のカンファを想像していた模様です。すいません、だいぶこぢんまりで・・・(笑) HAS-BLEDを下げる努力 Effort for HAS-BLED score HAS-BLEDスコアは知…

今週のカンファ:ラクナ梗塞の病歴/右心内血栓/気胸の原因

今週のカンファまとめました!冬だけに血管系の話題が多いですね。 ラクナ梗塞の病歴 History of small vessel disease 脳梗塞の病型分類は日々勉強なのですが、今回はTime courseについて考える機会がありました。これは以前当ブログでもまとめておいたので…

今週のカンファ:喘息発作時のエピネフリン投与/合併症が出ない糖尿病/Empty sella

今週のカンファまとめておきます!喘息知らなかったなあ。 重症喘息発作時のエピネフリン Epinephrine for severe attack of asthma 重症喘息発作の患者さんが来院されて、SABA・酸素・ステロイド全身投与・マグネシウム静注・エピネフリン投与・・・。みた…

今週のカンファ:Carnett徴候/腹壁痛の鑑別/後壁心筋梗塞とR波

今週のカンファまとめておきます! Carnett sign Carnett's sign Carnett徴候は腹壁由来の疼痛を検出するのに有効な身体所見です。一応ご存じの方も多いとは思いますが、一応まとめておきます。【方法】①仰臥位で両腕を胸にクロスさせる。②一番強い圧痛部位…

今週のカンファ:Aeromonas hydrophila肺炎/ペースメーカーリード感染/リウマトイド血管炎

今週のカンファねた。毎回みなさんの議論や出てくる症例から学ばせてもらっています。。 Aeromonas hydrophila肺炎 Aeromonas hydrophila Aeromonass hydrophilaは日常診療では時折検出される菌ですが、本菌の感染症でよく知られているのは感染性腸炎です。…

今週のカンファ:気管支炎と肺炎/ASPECTS法/黄疸時の造影CT

新年最初の今週のカンファ!今年もニッチなネタ満載でいこうと思います。宜しくお願いいたします。 気管支炎と肺炎 Bronchitis and pneumonia この鑑別は結構永遠のテーマ的ですね。今回この2つをもう一度考えてみようと思います。両者を鑑別することの意味…

今週のカンファ:上肢の血栓塞栓症/成人ASDの手術適応/高K血症の原因

今週カンファアップします。忘年会シーズンですねえ。 上肢の血栓塞栓症 Upper extremity embolism 上肢の塞栓症は普段あまり経験する機会が少ないので、ちょっと確認。急性の四肢動脈塞栓症のほとんどは心臓由来。で、もちろん下肢の方が上肢よりも頻度が高…

今週のカンファ:Hummingbird sign/心不全のFAILURE/血管免疫芽球型リンパ腫(AITL)

今週カンファです。ちょっと夜中呼ばれ過ぎて集中力↓まあ、入院患者がアラウンド100なので、全部目を通すのはだいぶ無理芸です。 Hummingbird sign 「あー、あれね!」となるもんでしょうか?国試知識なのかなあ?hummingbirdはアマツバメ目ハチドリ科の鳥類…

今週のカンファ:アメーバのシスト治療/消化性潰瘍の稀な原因/メトロニダゾールの副作用

今週カンファです。色々反省が多い日々。臨床医としての成長はまだまだですね。 アメーバのシスト治療 Treatment for cyst of ameba 一般内科で赤痢アメーバを経験する事はそう多くはないので、たまに腸管アメーバやアメーバ肝膿瘍を診ると盛り上がります。…

今週のカンファ:S状結腸捻転/急性汎発性膿疱性発疹症/診断がついた後に振り返る

今週カンファです。色々反省が多い日々。臨床医としての成長はまだまだですね。 S状結腸捻転 Sigmoid volvulus S状結腸捻転はそれなりの頻度で出くわす可能性があります。腸閉塞全体の5%前後と報告されています。捻転を起こすためには、①腸管の分節がたるん…

今週のカンファ:腸管気腫性嚢胞症/特発性腸腰筋血腫/dry beriberi

今週カンファ久々。カンファで話題に上ったレア疾患を取り上げます。相変わらずマニアックなやつらを取り上げております・・・ 腸管嚢胞性気腫症 Pneumatosis cystoides intestinalis 腹痛を伴わないフリーエアーというとこやつが有名でしょうか。腸管内に粘…

今週のカンファ:飢餓と脂肪肝/Top of basilar syndrome/Natural historyは重要

今週カンファはまだ夏休み者がいて控えめ。そろそろ通常運航にしないとな・・・ 飢餓と脂肪肝 Starvation and fatty liver 高齢者の高度飢餓状態の方に著明な脂肪肝が見られました。以前、神経性食思不振症で著明な高中性脂肪血症と高LDL血症を経験しました…

今週のカンファ:気管軟化症/壊死性肺炎/ASVモード

今週のカンファまとめです。夏休み者多い中ようがんばりました、我ら。来週はもう少し楽かなあ、きっと・・・ 気管軟化症 Tracheobronchomalacia 気管軟化症は主に小児の疾患と思われがちですが、成人でも見られることが分かってきています。病変の部位によ…

今週のカンファ:スタチンチョイス/血性心嚢液の鑑別/脾膿瘍

今週のカンファまとめです。忙しさの波は少し越えたので良い感じ。来週夏休みの方々いってらっさーい。 スタチンチョイス Statin Choice Mayo Clinicから面白い試みが。これは患者さんとスタチンを新規に始めるか否かを相談するときに使用することが可能なサ…