読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

今週のカンファ:サイアザイド系利尿剤の用量/細菌性膣炎/腎性貧血と鉄欠乏

今週のカンファまとめです。気付きをたくさん頂きました。感謝感謝。ただ、そろそろブレインに帰ってきて頂きたいところ。視点を与えてくれる後輩は重要です。 サイアザイド系利尿剤の用量 Dose of thiazide diuretics サイアザイド系利尿薬について用量の問…

今週のカンファ:腹腔動脈解離/子宮留膿腫/咽後膿瘍

今週のカンファまとめです。今週は荒れ荒れ。いやあ、こんなことあるんだなあみたいな。で、今日色んな人に聞いたら、そんなに引くことはあまりないんだとか・・・引き当てたい人は是非当院へ! 腹腔動脈解離 Dissction of celiac artery まあ一例報告もでき…

今週のカンファ:CMV肝炎の診断/運動誘発性虚血性腸炎/Bow-Hunter症候群

今週のカンファまとめ〜。メンバー入れ替わり。やはり少し気合いが入ります。こっちのね。少しでも参加者にとって役に立つカンファへ。工夫必要。 サイトメガロウイルス性肝炎の診断 Diagnosis of CMV hepatitis サイトメガロウイルス性肝炎を疑う状況ってま…

今週のカンファ:アルコール離脱症候群の症状/声帯溝症/脾臓摘出とHowell-Jolly小体

今週のカンファまとめ〜。とはいえシルバーウィークの煽りを受けて、週1回のみの開催でした。後期研修医は今週末で入れ替わり。お疲れ様! アルコール離脱症候群の症状 Symptoms of alcohol withdrowal syndrome 土地柄なのかご時世なのか、アルコール関連…

今週のカンファ:便培養の適応/浮腫性硬化症/Basedow病と喘息

今週のカンファまとめです。それにしても入院多いです・・・ 便培養の適応 Indication of stool culture そもそもが大前提として、通常合併症のない一過性の急性下痢症患者では便培養は不要です。特に免疫不全が無い場合には必要ないとされています。 便培養…

今週のカンファ:マクロCK血症/門脈大静脈シャント/鉄欠乏性貧血で大球性貧血

今週のカンファまとめ忘れてました〜。今週は見学の先生も来てくれたのでいつも以上に盛り上がってしまったかな。 マクロCK血症 Macro creatinin kinase マクロアミラーゼ血症は有名ですが、マクロCK血症は初めて知りました。CKにはCKMMとCKMBとCKBBがあると…

今週のカンファ:三枝(束)ブロック/薬剤性胆石/心原性冠動脈塞栓

今週のカンファまとめです!後半のみの参加でしたが興味深いテーマがいくつかありました。 三枝(束)ブロック Trifascicular block 脚ブロックについてこの機会にまとめておきます。まあ当たり前だよねという方はスルーで。脚ブロックとは、右脚・左脚前枝…

今週のカンファ:Zenker憩室/単関節炎か否か/嗅神経芽細胞腫

今週のカンファまとめです!レア疾患はこんな時しかまとめられないので〜。。 Zenker憩室 Zenker diverticulum 食道憩室はほとんどが無症状ですし、あまり相手にはしないのですが・・・・全消化管憩室の中での頻度は約1%と言われています。 食道憩室は部位に…

今週のカンファ:前頭葉梗塞と失語/脳梗塞と発熱/妊娠とレントゲン

今週のカンファまとめです〜今週は色々気付きを頂きました。 前頭葉梗塞と失語 Aphasia with frontal stroke 失語をきちんと診断できるようになるのは非常に難しく、しばしば誤診されていることも多い症状の一つです。一般的には言語運動野の障害による運動…

今週のカンファ:門脈血栓症/遺伝性球状赤血球症/肺浸潤

今週のカンファまとめです〜今週はさらにネタ満載。入院患者が多いからだなあ。さすがに90人前後のカルテレビューは結構大変です。 門脈血栓症 Portal vein thrombosis 門脈血栓症自体は、画像で合併しているのを見つけるという診断方法が最も多いのではない…

今週のカンファ:HATCH score/濃厚流動食高い・・・/3連痰

今週のカンファまとめです〜今週はネタ満載だったので少しストックしておきます(笑)。 HATCH score HATCH score 恥ずかしながら今回初めて知りました。病院で働いていると心房細動を除細動するか迷うシチュエーションは結構ありますが、その後結局また心房…

今週のカンファ:歯は忘れやすい/具体的な疾患名を挙げよ/おんころじーえまーじぇんしー

今週のカンファまとめです〜といっても今週はカンファ中に急患対応で呼ばれたりしてあまり参加出来ておりませんでしたが・・・ 歯は忘れやすい Don't forget about tooth! これは症例カンファレンスをやっていても思うのですが、歯に関する病歴ってスカンっ…

今週のカンファ:脳血管低形成は脳梗塞リスク?/VAP予防バンドル/腹膜遊離体

今週のカンファまとめです〜ネタかぶらないようにするとかなりマニアックになるなあ・・・ 脳血管低形成は脳梗塞リスク? Is Vertebral artery hypoplasia a predisposing factor for posterior circulation stroke? 前回はVAのBPASの話題が出ていましたが、…

今週のカンファ:低カリウム血症と糖入り点滴/植え込み型心電図モニター/甲状腺機能低下症と心不全

今週のカンファまとめです〜ただいま名古屋に向けて激走中。新幹線が。 低カリウム血症と糖入り点滴 Hypokalaemia and glucose infusion 低カリウム血症の補正の際に糖入り点滴が入っている際には要注意!という話題。例えばソリ○T3などの3号液にはKが含ま…

今週のカンファ:Mollaret髄膜炎/椎骨脳底動脈解離/日本住血吸虫症

今週のカンファまとめです〜最近思うのが、金太郎飴化してるなあと。画一化とは違って、スタッフの共通基盤がしっかりしてきたなという認識です。ちょっと嬉しい。 Mollaret髄膜炎 Mollaret meningitis Mollaret髄膜炎の話題が出ていたのでおさらい。Mollare…

今週のカンファ:低血糖後の血糖follow up/憩室炎と尿管結石/ジオン

今週のカンファまとめます。人の入れ替わりもありますが、なかなか興味深い症例も多いです。 低血糖後の血糖follow up Follow up blood sugar for severe hypoglycemia 病院で勤務していると低血糖患者さんを診療する機会が多いです。特に高齢者のSU剤やイン…

今週のカンファ:画像陰性の脳梗塞/意思疎通の困難な方の疼痛評価/気尿

今週のカンファまとめておきます。個人的にはすごく感動しました。あんな診療したいなあ。 画像陰性の脳梗塞 MRI negative cerebral infarction t-PAや血管内治療など脳梗塞の治療に注目が集まっている昨今。緊急MRIじゃんじゃん撮ろうぜ!的なアプローチが…

今週のカンファ:真菌性副鼻腔炎/髄膜炎の髄液follow up/攻めるのか攻めぬのか

カンファは段々良い雰囲気になってきました。良い雰囲気のカンファが良いカンファかは分かりませんが・・・私の役割は呆けっぱなしか。 真菌性副鼻腔炎 Fungal rhinosinusitis 真菌性副鼻腔炎は、単なる現局性感染から急速に進行する致死的疾患まで幅広い疾…

今週のカンファ:ジソピラミドによる抗コリン作用/Bickerstaff型脳幹脳炎/AG非開大性アシドーシス

今日はEBM Tokyo WSで都内出張です。そろそろ週末出張の一息つきたいところですが・・・ ジソピラミドによる抗コリン作用 Anti-colinergic effect of disopyramid 抗コリン作用を持つ薬剤は多数知られており、高齢者に使用する場合にはその副作用に十分注意…

今週のカンファ:ハンターになろう!/臍ヘルニア嵌頓/悪性腫瘍によるうつ

一週間お疲れ様です。今週末はACP Japan@京都です。どなたかお会い出来ますでしょうか? ハンターになろう! Be a hunter! 診断のプロセスには色々あると思いますが、臨床推論を積み重ねていくパターンもあれば、snap diagnosis的にスパッと診断するパター…

今週のカンファ:特発性脾破裂/違和感を持てるか!?/Budd-Chiari症候群

一週間お疲れ様です。今週末は闘魂外来ですね、楽しみです。 特発性脾破裂 Atraumatic splenic rupture 外傷は診る機会がほとんどないので、脾破裂なんて物騒なものにお会いすることはめったにないのですが。非外傷性特発性脾破裂なんて概念があるんですねえ…

今週のカンファ:下垂体卒中/家族は最大の観察者/Kluver-Buci症候群

一週間お疲れ様です。日々学びです!学びまくりです! 下垂体卒中 Pituitary apoplexy どうでも良いですが、”アポる”ってapoplexyからきてるんでしょうねえ。語源はギリシャ語の様です。 下垂体卒中は下垂体の血流障害によって、突然の頭痛・視力障害・眼痛…

今週のカンファ:解離性健忘/血行性胆嚢炎/洞結節回復時間

今週も色々学ばせて頂きました。しかし、珍しい現象かどうか気付くには振り返りが必要ですね。 解離性健忘 Dissociative disorder いわゆる”記憶喪失”ってやつなのかもしれません。記憶がないという主訴で内科でよく見るのは、一過性全健忘(TGA)で、鑑別と…

今週のカンファ:誤嚥の背景/禁食時PPI/持続的菌血症

遠隔地設定のためのマイクとカメラはなかなか上手くいきました。最近のやつはすごいっすね。 誤嚥の背景 Background of aspiration ”木を見て森を見ず”とはよく言いますが、医師は”木を見て森を見る”にならなければいけないね、という話題。ちなみに、雑学で…

今週のカンファ:消化管出血と菌血症/鳥肌胃炎/腰部脊柱管狭窄症と画像

少し新年度体制に馴染んできました。あとは遠隔地設定の問題ですね。 消化管出血と菌血症 Gastrointestinal bleeding and bacteremia 新年度に入り、お酒関係のプロブレムで入院される方が多数な昨今ですが、それと同時に、”血を吐いて来院”というなかなかに…

今週のカンファ:銅欠乏性貧血/飲水と狭心症/後天性第Ⅷ因子欠乏症

カンファが組み変わっていますが、なんとか軌道に。もう少し効率よくやりたいなあ・・・ 銅欠乏性貧血 Cooper deficiency このネタは、カンファの鉄板ネタですね(笑)。新人さんが来ると一度は突っ込んでいます。「生体内で銅が欠乏するとどうなるでしょう…

今週のカンファ:ベンゾジアゼピン離脱/伝染性単核球症と頭痛/虫垂炎と左下腹部痛

カンファが組み変わっていてやや混乱中。ちょっと遅くなりましたがまとめていきますね。 ベンゾジアゼピン離脱 Benzodiazepine withdrawal syndrome Polypharmacyに取り組んでいると、避けては通れないのがベンゾジアゼピン系薬剤です。まあ、とりあえず世の…

今週のカンファ:膵炎の石灰化機序/吸気・呼気のCT/甲状腺癌の未分化転化

カンファまとめます。今週はお別れの季節ですね。当院内科も2人去り、2人来ます。なかなか寂しいです。 膵炎の石灰化機序 Calcification of pancreas 一般内科医に取って重症急性膵炎はなかなかに厄介な疾患です。急性期ももちろん大変ですが、亜急性期から…

今週のカンファ:てんかん偽発作/Prominent ear sign/魚骨異物

カンファまとめます。ちょっとネタ少なめで先週からも持ち越し てんかん偽発作 Psychogenic non-epileptic seizure:PNES さてさて、救急診療に携わっている方であれば、若い方の失神・てんかんの鑑別で一度は悩んだことがあるかも知れません。Uptodateでは一…

今週のカンファ:カフェイン中毒/CKDと重炭酸補充/Pedicle sign

カンファまとめ。なかなか興味深い振り返り!まだまだ知らないことばかりです。日々是勉強。 カフェイン中毒 Caffeine poisoning 実はちゃんと診断したことないよね・・・と。でも実はDSM-Ⅳにも立派に記載のある診断コードでcaffeine intoxicationという病名…

今週のカンファ:黄色ブドウ球菌のcontamination/梅毒感染のもやもや/難治性口腔内アフタ

さて、まとめまとめ。今日はゲストも来てなかなか楽しかったですね。 黄色ブドウ球菌のcontamination PContamination of Staphylococcus aureus in blood culture 黄色ブドウ球菌が血液培養から検出された場合には1セットでも真の菌血症と考え治療しましょ…

今週のカンファ ペースメーカーの電池交換/Terson症候群/DEB-TACE

今週のカンファはなかなかに刺激的でございました。途中抜けたりすいませぬ。まあ、ゆるーくまとめていきます。 ペースメーカーの電池交換 PM exchange なかなか普段電池切れや交換に出くわすことが無かったので、少し勉強して見ました。そもそもペースメー…

今週のカンファ:風呂に入りたい!/化膿性肉芽腫/非定型抗精神病薬とDKA

す今週はようやく一山超えた感じ。久々にがっちりカンファ参加です。雰囲気を和ませるために、小ネタを交えますが後輩に絡みにくいと言われる(笑)。本調子が出てきました・・・ 風呂に入りたい! I wanna take a bath! これは、結構鉄板のネタでしょうか。…

今週のカンファ:鉄欠乏性貧血と反応性血小板増多/髄膜癌腫症/鑑別無くして検査なし

今週は何があっただろうなあ・・・カンファ少し頑張らなければ・・・ 鉄欠乏性貧血と反応性血小板増多 Iron deficiency anemia and reactive thrombocytosis 最近やたらと鉄欠乏性貧血の患者さんがたくさんいますね。ある程度精査を行っていくわけですが、鉄…

今週のカンファ:急性の動眼神経麻痺/ワーファリンの卒業?/下垂体卒中

今週は出張もあり、月曜日しかカンファ参加出来ませんでしたが、月曜だけでもかなり濃いぃカンファでした。木曜どうだったんだろ・・・いやまあ、みなさん本当によく頑張ります。パワーをもらいますね、ほんとに。 急性の動眼神経麻痺の鑑別 DDx of acute oc…

今週のカンファ:十二指腸憩室出血/高齢者の類天疱瘡/外傷性脊髄空洞症

さてさて、最近めちゃめちゃ忙しいので火の車状態の内科病棟。タスクも山程残っていますが、一つずつ着実にこなしていこうと思います。ブログ更新している場合ではない??カンファで出た話題をまとめ直してみます。 十二指腸憩室出血 Duodenal diverticulum…

今週のカンファ:二次性アカラシア/purer motor hemiparesis/Virchow-Robin腔の拡大

今週は月曜休みだったので木曜のみ。地域医療実習の5年生も参加してでしたが、ちょっと症例数が多すぎてゆっくり解説してあげられなかったのが申し訳なかったです。 二次性アカラシア Secondary achalasia アカラシアは稀ですが時折出会う消化器疾患です。…

今週のカンファ:有痛性青股腫/多系統萎縮症/カルシフィラキシス

さてさて新年1発目のカンファ。今週は何やらレア疾患のオンパレードです。 有痛性青股腫 Phlegmasia cerulea dolens 目の前でレジデントが診察しているのを横目で見ながら、「えっとこれさ、青い股・・・」って言いながら立ち去っていく指導医(笑)。そも…

今週のカンファ 横隔神経麻痺の原因/Fabry病/肥大型心筋症の心電図

無事2014年のカンファレンスも終了しました!楽しく濃ゆいカンファレンスをさせて頂きました。まだまだ勉強不足な我々ですが今後ともよろしく。 横隔神経麻痺の原因 Cause of diaphragmatic paralysis 横隔神経麻痺って胸部Xpで横隔膜が挙上している人で考え…

今週のカンファ:脚気の分類/HASBLEDと抗血小板薬/CPPD結晶沈着性関節症の分類

一週間ようやく終わり。今週は家族熱発を良いことに寝坊しましたね。完全な夜型人間です。それにしても、カンファの途中で”続きはブログを見て下さい”とまとめるのは良くないなー。その場で結論だそうや、俺(笑)。 脚気の分類 Classification of beriberi …

今週のカンファ:HbA1cと貧血/主訴を置き換えない/年齢とメトホルミン

寒い雨はなかなか辛いですねー。今週は嫁ダウンにつき少しだけ”イクメン”っぽい感じでした。カンファは出ましたが・・・あと、予演会おつかれさまー。 HbA1cと貧血 Glycated hemoglobin and anemia HbA1c値が赤血球寿命の影響を受けることは有名ですが、貧血…

今週のカンファ:喀血と吐血の鑑別/大腿骨頭壊死/CTC狭窄病変の以深の評価

今週は嫁熱を出すの巻だったので、カンファは後半出られず。ひとまず、記憶に残った範囲でまとめます。インフルエンザ〜〜。 喀血と吐血の鑑別 hemoptysis and hematemesis 喀血って典型的に、ゴホゴホって咳き込んで手で覆ったら血が・・・みたいな沖田総司…

今週のカンファ:家族志向型ケア/腎嚢胞のBosniak分類/深部静脈血栓症と圧迫療法

家族志向型ケア Family-oriented care 急性期病院での内科診療を中心に診療を行っていると、疾患ベースでの診療がメインになってくることが多いと思います。プライマリケア医・家庭医療専門医として、病棟診療の中で、如何に家族志向型ケアを組み入れていく…

今週のカンファ:アミロイドアンギオパチー/AIPのステロイド治療/前立腺膿瘍のドレナージ

アミロイドアンギオパチー Cerebral amyloid angiopathy MRI T2*を見ることが多くなると、amyloid angiopathyを疑う画像をみることが時折ありますね。カンファレンスで出たので少しまとめておきます。 脳アミロイドアンギオパチー(Cerebral amyloid angiopa…

今週のカンファ:偽性Bartter症候群/セフトリアキソンとアルブミン結合率/侵襲性Klebsiella感染症

偽性Bartter症候群 電解質異常の鑑別の話題。Bartter症候群(バーター症候群)は遺伝子変異によるNa-K-2Cl共輸送体がうまく作動しない疾患で、低カリウム血症・代謝性アルカローシスなどを特徴とした先天性尿細管機能障害ですね。電解質異常にともなう脱力感…

今週のカンファ:胆道ジスキネジー/再潅流障害/Bacillus cereusライン感染

胆道ジスキネジー(Oddi括約筋ジスキネジー:SOD) 胆道ジスキネジーは、鑑別疾患としてしばしば名前が挙がりますね。ちょっとまとめてみます。 胆道ジスキネジーは、胆嚢を含む胆道系に器質的病変が無いのにも関わらず、胆石症様の症状を呈する症候群と定義…

今週のカンファ:無治療の側彎症/腹膜偽粘液腫/胸膜炎と鑑別疾患

無治療の側彎症 側彎症については、小児期に問題になる事が多く、成長期が終わって骨が成熟するにつれて進行はかなりゆっくりになるとされています。成人で遭遇する場合のほとんどは無治療で経過した方々です。手術適応としてCobb角50度と言われていますが、…

今週のカンファ:ジゴキシンの効果/末期腎不全と腎嚢胞/努責性紫斑

ジゴキシンの効果 カンファ中にジゴキシンの話題が出ました。恥ずかしながら知らなかったのですが、ジゴキシンは安静時の脈拍は減少させるが運動時の脈拍には影響しないんだそうです。 dynamedを見てみると "digoxin effective for rate control at rest but…

今週のカンファ:肥満と喘息/汎発性帯状疱疹/大腸癌に伴う結腸浮腫

肥満と喘息 アレルギー素因の無い肥満の喘息患者さんの話題になりました。肥満は喘息の危険因子として知られており、過去の多くの研究でBMI増加は喘息発症のリスクである事が知られています。 例えば86000人の成人の5年follow upの前向きコホート研究では、…

今週のカンファ:甲状腺癌の病期/若年性認知症の疫学/好酸球増多

甲状腺癌の病期 甲状腺癌の患者さんを直接診察する機会はあまり多くはありません。病期については、おそらく学生時代に学んだんだと思いますが、完全に失念しておりますのでまとめておきます。 ポイントとしては、甲状腺癌の種類によって病期が異なるという…