読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

Review:BMJ 尿管結石の内科的治療

あけましておめでとうございます。Cです。 昨年読んだ総説を出すのを忘れていました。 尿管結石は当直の終盤にであう「明け方の病気」という印象でしたが 内科的疾患というか身体的な不安定さを表す疾患という見方が出来ると思いました。 塩分、動物性蛋白に…

Review: JAMA 遷延性下痢 Persistent diarrhea

C@当直中です 遷延性下痢(と訳しましたが)という概念があります。慢性下痢とは違う概念なんですね。てっきり慢性下痢と思って楽しみにしていたら違ってとほほですがこれはこれで勉強になりました。

Review:Lancet PE/DVT

Cです。 LancetのPE/DVTの総説です。過小評価も過大評価も防がねばならないという難しい疾患ですよね。奥が深いです。それにしても、心房細動にしろVTEにしろ第一選択はDOACの時代になってしまいました。個人的には「ワーファリンでいいじゃん」と思う事が多…

Review:NEJM CABG

Cです。今回はCABGのレビューです。 3年前に当院にも循環器内科の常勤医が来てくれて、Cも一般内科医だてらにPCIのお手伝いをさせて頂くという貴重な経験をさせて頂きました。今はあまり呼んでくれませんが…涙。未だに冠動脈の番号をちゃんと覚えていない(ご…

クルズス:Clinical Prediction rules

先週のクルズス内容を抜粋します。やや硬い内容でしたが整理にはなりました。 1.Clinical Prediction rule(CPRs)とは ①症状・徴候・診断的検査を組み合わせて点数化し、②その結果から、対象となる疾患を持つ可能性に応じて患者を層別化する。③その際に予測…

クルズス:痙攣

【レジ向けクルズス:痙攣】 *1 ・てんかんの守護神って聖バレンタインだったらしいですね。昔はバレンタイン病って呼ばれていた様で。・2010年に痙攣の用語改訂。日本語版もあるとな。https://www.jspn.or.jp/journal/journal/pdf/2010/06/journal112_06_p6…