栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

呼吸器

クルズス(院内勉強会):COPD

Cです。お久しぶりです。 当院勉強会用に作成したCOPDの資料です。GOLD2017改定点も少し盛り込んでみました。緩和ケアと社会保障という内容も盛り込みたかったのですが力つきてしまいました。良ければご覧下さい。

Review:Lancet COPD

Cです。久しぶりの投稿です。COPDの総説です。 COPDという疾患はそのうち分類の変更などあるかもしれませんね。 肺気腫と慢性気管支炎でこれほどの差があるとは。 LABA・LAMA併用が治療の主流になりつつあるというのも勉強になりました。 どうぞお読みくださ…

ACPJC:Therapeutics COPD患者では多価肺炎球菌ワクチンは市中肺炎リスクを減らす

ACPJC紹介です〜。このテーマでようやくという・・・コクランからです。 Pneumococcal vaccines for preventing pneumonia in chronic obstructive pulmonary disease. Walters JA, Tang JN, Poole P, Wood-Baker R. Cochrane Database Syst Rev. 2017;1:CD0…

今週のカンファ:wheezeのJohnson分類/Todd麻痺は感覚障害がくるのか?/手が勝手にあがる・・・

カンファまとめです。jpca2017行ってる間にはまとめきらんかったですね。さて、まあ普通なものも含めて wheezeのJohnson分類 Johnson classiffication of wheeze これは最近レジデントがよく用いるので。比較的欧米の影響を受けている施設(?)で汎用されて…

ACPJC:Therapeutics 喘息発作ではβ2刺激薬に加えて抗コリン薬を追加すると入院が減る

ACPJCです。喘息の発作における抗コリン薬。本邦だとアトロベントⓇやテルシガンⓇでしょうかねえ。しかもテルシガンⓇは販売中止??はてさて。Cochraneです! Combined inhaled beta-agonist and anticholinergic agents for emergency management in adults …

論文:SR COPD患者に対するLABA/LAMA併用 vs LAMA単剤 or ICS/LABA

COPD患者に対するLABA/LAMA併用 vs LAMA単剤 or ICS/LABALABA/LAMA combinations versus LAMA monotherapy or LABA/ICS in COPD: a systematic review and meta-analysis International Journal of COPD 2017:12 907–922 【背景】 ランダム化比較試験(RCT)…

症例:BMJ 54歳男性 胸部異常影

case report今回はBMJからです。実臨床っぽくて良いです。 症例:54歳男性 胸部異常影 BMJ 2017;356:j1188 doi: 10.1136/bmj.j1188 20PEの喫煙歴がある54歳男性が、6週間前からの発熱、食欲低下、悪化する咳嗽、呼吸困難感で受診された。既往歴はCABG施行歴…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 外傷画像検査における予期せぬ異常所見

ネタですね小ネタ特集ですが、興味のある方は是非元文献までどうぞ〜。まだまだ知らないことばっかり。

ACPJC:Etiology 高齢COPD患者に新規にオピオイドを開始すると呼吸器関連および全死亡が増える

ACPJCまとめ。1月分がアップされました。楽しみ楽しみ。最近COPDばっかりですが、このあたりは在宅領域でとくに重要なエビデンスかと思います。 Incident opioid drug use and adverse respiratory outcomes among older adults with COPD. Vozoris NT, Wan…

症例:Lancet 黒い胸水

case report今回はLancetからです。なんかNEJMのはみんなが見てるからあんまり挙げてもなあ・・・という感じなんですよね。まあ、黒というか・・・という感じではありますが。 症例:56歳男性 胸水貯留 Lancet 2015; 386: e7 56歳男性、前立腺癌治療中だった…

ACPJC:Therapeutics COPD患者でベクロメタゾン/フォルモテロールにグリコピロニウムを追加すると肺機能が改善するか

ACPJCまとめ。グリコピロニウム=シーブリⓇですね。フォルモテロール/ベクロメタゾンは本邦未承認の様ですが、要はICS/LABAですねえ。ICS/LABA+LAMAの効果か・・・ Single inhaler triple therapy versus inhaled corticosteroid plus long-acting beta2-ag…

今週のカンファ:餅による腸閉塞/気胸に合併する膿胸/テルビナフィン内服の副作用

カンファ今年もゆるりとやってきます。冬場はどうしてもintensityが下がりますが・・・ 餅による腸閉塞 Bowel obstruction due to rice cake この白いのは何でしょう??というのが問題ですが・・・ (http://www.qqct.jp/images/seminar/1102/a_13_1.jpgよ…

ACPJC:Therapeutics 成人喘息患者におけるビタミンD3は重症の増悪は減らすが症状は改善しない

ACPJCまとめ。年内最後という形で。 Vitamin D for the management of asthma. Martineau AR, Cates CJ, Urashima M, et al. Cochrane Database Syst Rev. 2016;9: CD011511. 臨床上の疑問: 小児と成人の喘息患者では、ビタミンD3製剤のサプリメントを追加…

今週のカンファ:鰆とアニサキス/成長ホルモンとTG/利尿剤投与中の胸水評価

カンファネタもう一つ。さあて、あとは年内原稿2本+プレゼン1つ。間に合うかなあ・・・年明けもたくさんですが・・・ 鰆とアニサキス Spanish mackerel and anisakis アニサキスと言えば生魚なわけですが、皆さんはどんな魚を想像しますでしょうか?サバ…

ACPJC:Therapeutics 市中肺炎患者では臨床的に安定して5日で抗菌薬を中止しても通常ケアと同等

ACPJCまとめ。抗菌薬治療期間についてのエビデンスは今後も様々欲しいところです。 Duration of antibiotic treatment in community-acquired pneumonia: a multicenter randomized clinical trial. Uranga A, Espan ̃ a PP, Bilbao A, et al. JAMA Intern M…

今週のカンファ:Platypnea Orthodeoxia Syndrome/尿路感染にCEZ vs CTRX/CDIの分類

カンファネタです。今週はカンファなかったなあ(笑) Platypnea Orthodeoxia Syndrome 扁平呼吸 「立位や座位で低酸素血症が出現し、臥位で改善する」という病態は扁平呼吸として知られています。日常診療をしていても時折遭遇する病態です。なんかDr.Gでも…

今週のカンファ:片頭痛関連めまい/腸管嚢胞様気腫症/敗血症性肺塞栓症

カンファネタです。少しまとめるの遅くなってしまいました。来年辺りここをやる人いないかなあ?(笑) 片頭痛関連めまい migraine associated vertigo/vestibular migraine めまいの鑑別診断に片頭痛を挙げる人がどのくらいいるでしょうか?外来教育的にも…

論文:Retrospective cohort 肺炎患者のDNR指示と院内死亡率 

肺炎患者のDNR指示と院内死亡率Association of Do-Not-Resuscitate Orders and HospitalMortality Rate Among Patients With Pneumonia JAMA Intern Med. doi:10.1001/jamainternmed.2015.6324 Published online December 14, 2015. 【背景】 米国では、病院…

今週のカンファ:アルコールと胃潰瘍/HCVの急性感染の見分け方/CAT

今週のカンファまとめ。周回遅れではありますが・・・ アルコールと胃潰瘍 Alcohol and peptic ulcer アルコールを多飲するとなんとなく胃潰瘍などの消化性潰瘍を起こしやすそうなイメージがありますよね。実際、「お酒もタバコもやめて下さい」なんて指導さ…

今週のカンファ:喘鳴がでない喘息/皮質症状まとめ/自己免疫性副腎不全

今週のカンファまとめておきます。なかなか盛りだくさんでした。結構興味深いディスカッションも多かった気がします。 喘鳴がでない喘息 Silent chest このエントリー以前も書いた気がするのですが再掲。 喘息がハイリスクかを判定する場合のkeyにはいくつか…

今週のカンファ:術後脾静脈瘤/痰かX線か/出血性梗塞の降圧目標

今週のカンファまとめますね。知らない概念を知るのは楽しいですね。日々学びを続けております。 術後脾静脈瘤 post-operative splenic vein aneurysm 脾臓に静脈瘤が出来るんだなあと改めて勉強です。かなり稀と言われていましたが、昨今画像診断の進歩とと…

論文:RCT ハイフローネーザルは通常酸素療法と比べて再挿管を減らす

ハイフローネーザルは通常酸素療法と比べて再挿管を減らすEffect of Postextubation High-Flow Nasal Cannula vs Conventional Oxygen Therapy on Reintubation in Low-Risk PatientsA Randomized Clinical Trial JAMA. 2016;315(13):1354-1361. 【背景】 再…

今週のカンファ:我々はGraves病と呼ぶ!/Toe Brachial index/転移性肺腫瘍と敗血症性塞栓

今週のカンファ。って先週じゃん! 我々はGraves病と呼ぶ! We call Graves disease まあ本当にどうでも良いエントリーなんですが・・・皆さんはBasedow病派ですか?Graves病派ですか?え?どっちでも良いって? 一般的には欧米圏ではGraves病、本邦ではBase…

論文抄読会:JAMA & NEJM 糖尿病スクリーニング/成人肺炎入院患者の抗菌薬治療/中心性橋融解/帝王切開時の皮膚切開前消毒にクロルヘキシジン

■JAMA■ 糖尿病スクリーニング Screening for prediabetes and type 2 diabetes mellitus*1 久々にJAMAのClinicalguideline synopsis。今回はUSPSTFの2型糖尿病および糖尿病型患者のスクリーニングに対するガイドラインが2015年に改訂されており、その紹介で…

論文:Procohort ARDSの発症率と治療内容 

ARDSの発症率と治療内容 Epidemiology,patterns of care, and mortality for patients with acute respiratory distress syndrome in intensive care units in 50 countries*1 【背景】 呼吸窮迫症候群(ARDS)の疫学・認知・管理・患者アウトカムの情報はま…

MKSAP:心房中隔一次孔欠損の診断/BCG癌治療中の肺結核感染の評価/内視鏡超音波を用いた膵癌診断/蜂窩織炎の診断

MKSAPまとめ@C先生コーナー。今週は学生さんもいます〜。。 心房中隔一次孔欠損の診断Diagnose ostium primum atrial septal defect ❶症例 45歳男性。6週間前から悪化傾向の労作時呼吸困難を主訴に来院。5ヶ月前は軽い運動がしにくい程度の呼吸困難だったが…

論文抄読会:JAMA & NEJM 使用期限の切れた薬剤/結晶析出の潜伏現象/喫煙歴ありの患者での中枢気道虚脱の疫学/片山熱の症例報告/認知症発症率の経時的変化 

■JAMA■ 使用期限の切れた薬剤 Drugs past their expiration date*1 これは興味深いテーマです。よく患者さんから「1年前のやつって飲んで良いの?」って聞かれてますが、あまりそれに対する明確な回答はないなあと思いながら、「1年以内なら良いンじゃない…

論文:cluster RCT 気道感染への抗菌薬不適切使用への介入

気道感染への抗菌薬不適切使用への介入Effect of behavioral interventions on inappropriate antibiotic prescribing among primary care practices JAMA. 2016;315(6):562-570. 【背景】 行動科学に基づいた介入が不適切な抗菌薬処方を減らすかもしれない…

今週のカンファ:HAS-BLEDを下げる努力/この認知症の方は終末期なのか?/黄色爪症候群

今週のカンファ。木曜は地域のデスカンファの司会だったので早引き。ちなみに学生さん曰くもっと大人数のカンファを想像していた模様です。すいません、だいぶこぢんまりで・・・(笑) HAS-BLEDを下げる努力 Effort for HAS-BLED score HAS-BLEDスコアは知…

今週のカンファ:ラクナ梗塞の病歴/右心内血栓/気胸の原因

今週のカンファまとめました!冬だけに血管系の話題が多いですね。 ラクナ梗塞の病歴 History of small vessel disease 脳梗塞の病型分類は日々勉強なのですが、今回はTime courseについて考える機会がありました。これは以前当ブログでもまとめておいたので…