読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

家庭医療

Review:JAMA 2型糖尿病と心房細動とNOACと

Cです。JAMAがコモンな疾患のレビューを書いてくれました。 残念なのは費用という点からの記述がない事、NOAC間の比較情報がない事でしょうか。 どの分野でもそうですが「では我が国では何を根拠にどうすれば良いか」というのが必ずぶつかる壁ですね。 もう…

Review:BMJ 軽症高血圧

Cです。最近ガス欠気味でしたが久しぶりの投稿です。脂質異常症と同様、高血圧もCVDリスクを勘案し治療するべきとの事です。白人はフラミンガムなどCVDリスクを計算するシステムが有りますが我々日本人はどうしたらいいでしょうか?NIPPONDATA80/90を元に前…

Review:BMJ 尿管結石の内科的治療

あけましておめでとうございます。Cです。 昨年読んだ総説を出すのを忘れていました。 尿管結石は当直の終盤にであう「明け方の病気」という印象でしたが 内科的疾患というか身体的な不安定さを表す疾患という見方が出来ると思いました。 塩分、動物性蛋白に…

Review:NEJM HFpEF

Cです。NEJMがまたCommon diseaseのレビューを出してきました。 超高齢化社会にあって心不全は避けて通れない疾患の一つですね。 大した治療法が今の所ないというのも人間の体の難しさを痛感させられます。 極論、老いに逆らう事はできないですもんね。 個人…

Review:Lancet 脳卒中

Cです。ランセットが「脳卒中」という大きなテーマのレビューがありました。 こういうコモンな疾患のレビューには眼がないです。どうぞご一読ください。

LESS IS MORE: 家に帰ろう、死ぬために・・・ Perspective

良い研修してるなあと。そして感性が素晴らしいです。沖縄中部病院の研修医?の先生の投稿を見つけて嬉しくなりました。意訳ですが載せさせて頂きます。

Review:NEJM 多系統萎縮症

Cです。今回は数ヶ月前に作ったものです。たまたま該当疾患を担当する機会があったため作ったのですがcommonな疾患ではないため出す機会がありませんでした。 諸々の症状が進行し身体機能を奪って行く。発症年齢が比較的若いうえに認知機能は基本的に保たれ…

Review:BMJ 高齢者の転倒予防

Cです。今回は高齢者の転倒予防についてです。 こういったレビューっていいですね。CGAという概念がありますが正直自分は実臨床に応用出来ていません。でも高齢者を見るという事は特殊な知識と能力が必要なんですよね。他職種と連携するノウハウとコミュニケ…

Review:JAMA PMRとGCA

Cさん、コメントコメント! 放送事故になりますよー笑

Review:NEJM 出血性胃潰瘍

NEJM 出血性胃潰瘍のレビューです 噴出性出血でも3日間入院というのですからやはり米国は医療費にシビアな国ですよね。でも最近良く思うのですが日本は逆に見習うべき所があると思います。入院の適応・継続の判断が甘すぎる傾向がありますよね。 「湿布薬の…

デスカンファ:死に目に会うこと

デスカンファも定期開催しています。 今回はグループホームでの看取り症例を、施設職員と診療所職員と振り返りました。この会もだいぶ定着してきました。 (※一部プライバシーの観点から内容を変更しています。) 90代女性。10年来のAlzheimer型認知症の患者…

論文:うつ病再発予防にマインドフルネスに基づくグループ認知行動療法

うつ病再発予防にマインドフルネスに基づくグループ認知行動療法Effectiveness and cost-effectiveness of mindfulness-based cognitive therapy compared with maintenance antidepressant treatment in the prevention of depressive relapse or recurrenc…

論文抄読会:JAMA & NEJM 過敏性腸症候群のレビュー/シフト勤務の睡眠障害への薬物療法/ホームレスへの住宅提供/大気汚染と子供の呼吸機能の成長/陰茎骨折

■JAMA■ 過敏性腸症候群のレビュー Irritable bowel syndrome A clinical review*1 普段なかなかNeglectiveな扱いを受けているIBS。IBS得意です!っていうお医者さんにはあまり出会ったことが無いかなあ。系統だって教わった記憶もあまりないかもしれない。今…

論文抄読会:JAMA & NEJM 敗血症での乳酸値の解釈/頚動脈狭窄スクリーニング/地方都市でのCVD予防計画/多系統萎縮症レビュー/高カリウム血症治療の新時代

■JAMA■ 敗血症での乳酸値の解釈 Lactate in sepsis*1 恒例のJAMAのdiagnostic test interpretationです。毎回検査の解釈については大変勉強になります。いつも通り症例から。【症例】67歳男性、心疾患・高血圧・肝硬変既往あり。5日前から発熱・咳嗽・倦怠感…

論文抄読会:BMJ & Lancet 勤務時間の長さと飲酒習慣/HCVスクリーニングの是非/改築による転倒外傷予防/伝統的な白内障突き落とし術後合併症としての急性眼内炎

■BMJ■ 勤務時間の長さと飲酒習慣 Long working hours and alcohol use: systematic review and meta-analysis of published studies and unpublished individual participant data*1 リスクの高い飲酒習慣はロシアで有名ですが(笑)、先進国でも危険飲酒群…

論文抄読会:JAMA & NEJM アスピリンによる一次予防のeditorial/抗菌薬適正介入とその後/MCIのレビュー/食後の動悸/急性心膜炎

■JAMA■ アスピリンによる1次予防のeditorial When should aspirin be used for prevention of cardiovascular events?*1 先日Online firstで先に紹介した日本発のアスピリン一次予防の研究のeditorialを読みました。元々の文献はこちらを参照のこと。 論文…

論文:レジデント時代のトレーニング施設とその後の診療費用

レジデント時代のトレーニング施設とその後の診療費用Spending patterns in region of residency training and subsequent expenditures for care provided by practicing physicians for medicare beneficiaries*1 JAMA. 2014 Dec 10;312(22):2385-93. doi:…

今週のカンファ:家族志向型ケア/腎嚢胞のBosniak分類/深部静脈血栓症と圧迫療法

家族志向型ケア Family-oriented care 急性期病院での内科診療を中心に診療を行っていると、疾患ベースでの診療がメインになってくることが多いと思います。プライマリケア医・家庭医療専門医として、病棟診療の中で、如何に家族志向型ケアを組み入れていく…