読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

NEJM Knowledge+:8歳男児 運動ができない

NEJMのKnowledge+です。 クルズス終わってようやくブログ記事へ。週末は西日本へ旅立ち原稿は終わるのだろうか・・・ 症例:8歳男児 運動ができない 8歳男児が運動ができないとのことで受診。運動時の乾性咳嗽と胸部絞扼感あり。更に、運動開始早期に倦怠感…

NEJM Knowledge+:9か月男児 乳児健診

NEJMのKnowledge+です〜。これは両親何も気にしなかったってことでしょうかねえ? 症例:9か月男児 乳児健診 9か月男児が乳児健診にやってきた。児と両親は最近州を越えて引っ越してきて、あなたのクリニックを受診した。両親は特に心配事はなく、生まれてか…

2016年まとめ② 2016年論文ベスト5

2016年まとめ第二弾。独断と偏見で選ぶ今年の論文ベスト5です。 今年も一年間なんやかんやで多くの論文に目を通させて頂きました。偏りはあるかと思いますが、是非お付き合い下さいませ。ショートサマリーはつけますが、興味があれば是非本文までアクセスし…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー お前の虫垂はなくなった、帰れ!

ミネルバです。虫垂炎の手術って海外ではエライことになってるみたいですね。そのうち白内障的に行われることが出てくるんでしょうか・・・

NEJM Knowledge+:12歳男児 心雑音

NEJMのKnowledge+です。冬になってきました・・・ 症例:12歳男児 心雑音 12歳男児で、サッカーシーズン前に診察のために受診した。病歴は特記事項なく、若年の心疾患既往や突然死の家族歴はない。元気に見え、身長と体重は75%タイルの間にあり、バイタルサ…

NEJM Knowledge+:11歳女性 股関節の痛み

NEJMのKnowledge+です。咳治ってきた・・・ 症例:11歳女性 股関節の痛み サッカーとバスケットボールをしている11歳女性が、運動後に足を引きずるとのことで受診。それに関連して、右股関節の”うずく感じ”があり、安静で改善すると訴えた。その他の症状は無…

論文:Prospective cohort 妊娠中のアセトアミノフェン使用と小児期の行動異常との関連

妊娠中のアセトアミノフェン使用と小児期の行動異常との関連Association of Acetaminophen use during pregnancy with behavioral problems in childhood JAMA Pediatr. 2016;170(10):964-970. 【背景】 アセトアミノフェンは妊娠中の多くの女性に使用されて…

Review:NEJM 細菌性副鼻腔炎

Cです。細菌性副鼻腔炎のレビューが出ました。 コモンな疾患のレビューは興味を持って読めるのでありがたいです。 いわゆる二峰性発熱というのは副鼻腔炎全般をさすのだと思っていたら細菌性副鼻腔炎を示唆する特徴なんですね。勘違いしていました。お恥ずか…

Piece of my mind:JAMA 告知しないということ

この手の課題は常に考えさせられますね。通常の診療の中で小児科領域の差し迫った決断に携わることはほとんどありませんが、基本的な押さえるべきことは共通する部分が多いようにも思います。

NEJM Knowledge+:9歳女児 咳・呼吸困難

NEJMのKnowledge+です。ふう・・・やっと一息。 症例:9歳女児 咳・呼吸困難 9歳女児が3日前からの鼻汁・鼻閉・咳嗽・呼吸困難を訴えて来院。咳嗽は夜間に悪化し、時折胸部圧迫感を伴う。以前にも数回に多様な症状が出たことがあったが、医療機関受診はした…

論文抄読会:JAMA & NEJM スタチン耐性脂質異常症への再挑戦/胃食道逆流症のメカニズム/重症患者の介護者の一年予後/乳児への早期アレルゲン導入

■JAMA■ スタチン耐性脂質異常症への再挑戦 Efficacy and tolerability of Evolocumab vs Ezetimibe in patients with muscle-related statin intolerance*1 スタチンによる筋痛はスタチン使用の場合に注意すべきポイントです。ただ、結構眉唾的な副作用で、…

NEJM Knowledge+:10歳女児 頚部リンパ節腫脹

NEJMのKnowledge+です。まあ確かに。ただ10歳では色々躊躇しがちですね。 症例:10歳女児 頚部リンパ節腫脹 10歳女児が頚部リンパ節腫脹のフォローアップで外来を受診した。最初の受診は14日前で、左頚部リンパ節腫脹を指摘され、その後10日間の経過で増大傾…

論文:RCT 希釈リンゴジュースと電解質調整経口補液の軽度の胃腸炎小児に対する効果

希釈リンゴジュースと電解質調整経口補液の軽度の胃腸炎小児に対する効果Effect of dilute apple juice and prefered fluids vs electrolyte maintenance solution on treatment failure among children with mild gastroenteritis*1 JAMA. doi:10.1001/jama…

NEJM Knowledge+:7歳男児 腹痛・食欲低下・嘔吐

NEJMのKnowledge+です。ブログやや滞りです・・・ 症例:7歳男児 腹痛・食欲低下・嘔吐 7歳男児が一日前からの腹痛で来院。児の父は、昨日は不快そうで活動性も下がっていたと報告している。今朝には腹痛が持続し、右下腹部が最強点。今日になって、非血性・…

NEJM Knowledge+:3歳男児 左膝関節炎

NEJMのKnowledge+です。今週は学生さん見学!充実です! 症例:3歳男児 左膝関節炎 3歳男児が2日前からの発熱・歩行困難・左膝の発赤腫脹で受診した。特に外傷や疾患の既往なし。 体温は39.2℃。左膝は熱感・発赤があり、痛みで関節可動域制限があり、関節液…

NEJM Knowledge+:8ヶ月男児 牛乳開始後

NEJMのKnowledge+です。8ヶ月児の問題です。 症例:8ヶ月男児 牛乳開始後 8ヶ月男児 6週間前から間欠的な発疹・下痢・嘔吐あり。児は6ヶ月までは母乳育児で、その後牛乳へと移行していた。移行後数週間してから、3日間持続する嘔吐・下痢症状があったがすぐ…

論文抄読会:BMJ & Lancet 2型糖尿病での過剰検査/鼓膜にセメント!/ゲスト著者問題/治療抵抗性高齢者うつ病へのアリピプラゾール/プラーク型のグロムス血管腫

■BMJ■ 2型糖尿病での過剰検査 HbA1c overtesting and overtreatment among US adults with controlled type 2 diabetes, 2001-13:observational popuation based cohort*1 ADAの推奨などを見ても、糖尿病患者のHbA1c測定間隔は3ヶ月毎、年4回程度といわれて…

論文抄読会:JAMA & NEJM 肥満若年1型糖尿病患者へのメトホルミン/予定帝王切開出産時の長期予後/アンモニアの不適切な測定/門脈炎合併の憩室炎の一例/2型糖尿病患者へのGLP-1阻害剤

■JAMA■ 肥満若年1型糖尿病患者へのメトホルミン Effect of metformin added to insulin on glycemic control among overweight/obese adolescents with type 1 diabetes*1 これは以前から知りたいと思っていたテーマです。1型糖尿病は昔はみんな痩せてたので…

NEJM Knowledge+:11歳男児 失神

NEJMのKnowledge+です。なかなか興味深いです。 症例:11歳男児 失神 11歳男児が、学校に歩いて行く途中にふらつきを自覚し、視野にスポットが見られるようになった。彼は一時的に意識を失い倒れ込みそうになったが、クラスメートに抱えられた。頭部外傷はな…

論文抄読会:JAMA & NEJM 急性期脳梗塞への血栓除去療法の効果/成人での処方薬数の経時的変化/COIでなくconfluence/寄生虫由来腫瘍細胞による癌/ 妊娠中に母親が癌と診断された児の転帰

■JAMA■ 急性期脳梗塞への血栓除去療法の効果 Endovascular thrombectomy for acute ischemic stroke A meta-analysis*1 2015年は脳梗塞への血管内治療の飛躍の年と言っても過言ではありません。立て続けにpositiveデータが4つも質の高いRCTとして発表された…

論文抄読会:BMJ & Lancet 費用をかける医者ほど訴訟が少ない/受動喫煙の小児齲歯への影響/サブ解析の3つのポイント/嚥下障害ある脳卒中患者への抗菌薬予防投与/FFRガイド下PCI FAME研究

■BMJ■ 費用をかける医者ほど訴訟が少ない Physician spending and subsequent risk of malpractice claims: observational study*1 これは面白かったです。米国の医療訴訟の多さはご存知の通りと思いますが、その結果としてdefensive medicineが横行し、過剰…

地域医療ジャーナル11月号

地域医療ジャーナルは11月号が発刊されました。コーヒー美味しそう・・・。今回も力作記事ばかりでしたねえ。 cmj.publishers.fm 私は非薬物療法についての記事を引き続き書いています。第3回は、近視とアウトドアというテーマ。興味のある人は是非読んでみ…

NEJM Knowledge+:2歳女児 呼吸不全 

NEJMのKnowledge+です。アップやや遅れ気味なり〜。 症例:2歳女児 呼吸不全 2歳女児が呼吸不全で救急外来へ搬送された。彼女はこの数日咳嗽と鼻汁は少しあったが、全身状態は良好で横になる数時間前までは元気だった。その後、泣きながら起きて、週末一緒に…

論文抄読会:JAMA & NEJM 小学生近視予防にアウトドア活動介入/血小板増加/リード無しペースメーカー挿入/心不全の中枢性睡眠時無呼吸症候群へのASV

■JAMA■ 小学生近視予防にアウトドア活動介入 Effect of time spent outdoors at school on the development of myopia among children in China*1 近視は主に遺伝要因と環境要因で起こると言われていて、世界的にも疫学が異なると言われています。例えばアメ…

論文抄読会:BMJ & Lancet 週末入院によるリスク/プライマリケアレベルでの肺塞栓症除外スコア/ジゴキシンの効果と安全性/乳幼児細気管支炎への酸素飽和度目標/市中肺炎

■BMJ■ 週末入院によるリスク Increased mortality associated with weekend hospital admission: a case for expanded seven day services?*1 まあ、このネタはある程度出尽くした感も否めませんが。2009-2010年に一度英国で施行した観察研究の結果から、①…

論文抄読会:BMJ & Lancet 薬を中止したいんです・・・/ウィキペディアの記事修正を巡って/造影剤腎症の予測モデル/新生児糖尿病と遺伝子/多発性硬化症再発への経口ステロイド

■BMJ■ 薬を中止したいんです・・・ A patient request for some "deprescribing"*1 この”deprescribing”っていう言葉は定着しそうでしょうか。脱処方?みたいに訳すのかなあ。 症例は52歳男性。14年前から2型糖尿病、9年前から高血圧の既往あり。非喫煙者で…

論文:小児院内CPAでのアドレナリン使用までの時間

小児院内CPAでのアドレナリン使用までの時間Time to epinephrine and survival after pediatric in-hospital cardiac arrest*1 JAMA.2015;314(8):802-810.【背景】 ショック不要の院内発症心肺停止患者ではアドレナリン投与が遅れると生存率が下がることは成…

NEJM Knowledge+:11ヶ月女児 発熱・発疹

NEJMのKnowledge+です。さてさて、執筆街道まっしぐら・・・と行きたいですね。 症例:11ヶ月女児 発熱・発疹 健康な11ヶ月女児が一日前から新規に出現した発疹を主訴に外来を受診。母親は患児が、3-4日前から発熱・咳嗽・倦怠感を訴えていたことを話した。…

論文抄読会:JAMA & NEJM 小児のDKAに対するインスリン療法/痛風発作へのNSAIDs/急性期梗塞への血栓溶解療法/女子大学生への性的暴力防止計画/救急隊到着前CPRの効果

■JAMA■ 小児のDKAに対するインスリン療法 Insulin dosing in pediatric diabetic ketoacidosis. Where to start?*1 JAMA Networkの文献から。今回取り上げられていたのは小児のDKA治療におけるインスリン量をどうするか?という小児科領域の話題です。実際に…

NEJM Knowledge+:15ヶ月男児 掻痒性発疹

NEJMのKnowledge+最近色々考えます・・・貧困・飢餓・全くもって身近な問題です。あ、本文とは関係ないです。 症例:15ヶ月男児 掻痒性発疹 15ヶ月男児が、2日前からの掻痒を伴う発疹を主訴に来院。母親によると、同時期から発熱があり、グッタリして食欲も…

論文抄読会:JAMA & NEJM アミオダロンによる角膜障害/染色体異常スクリーニングにcfDNA検査/医学生の教育と選択/遺伝子規定身長と冠動脈疾患/敗血症におけるSIRSの感度

■JAMA■今週はお休みします〜。替わりにNEJMたくさん読みます・・・■NEJM■ アミオダロンによる角膜障害 Amiodarone-induced vortex keratopathy*1 アミオダロン内服は個人的には長期処方を開始したことはありませんが、今回アミオダロン使用による角膜障害の…

読んだ本:帰してはいけない小児外来患者

献本感謝です。せっかく頂いたのでサラサラと流し読みです。普段成人中心の診療ですが、小児科研修中に教えて頂いた知識・スキルを少しでも維持出来るように診療所診療を継続しています。最近はあまり小児診療に関われず残念ではあるのですが。 帰してはいけ…

MKSAP:多発性硬化症の維持療法/毛嚢炎の診断/Fallot四徴症術後の長期管理

MKSAPまとめです。1週間遅れなり。先週は色々立て込んじゃったからなあ・・・ 多発性硬化症の維持療法 Initiate long-term treatment for a patient with a clinically isolated syndrome ❶症例 34歳女性が、3日前からの部分的な左眼の視力障害と眼球運動時…

論文抄読会:BMJ & Lancet MINERVA/関節リウマチへのDMARDs併用とTNFα阻害剤/小学生への減塩指導/COPDの原因/MRSAのスクリーニングと隔離について

■BMJ■ おもしろ論文紹介 MINERVA*1 老年医へのアンケートが掲載されていました。なかなか老年医に出会うことは多くありませんが、老年医の多くがアンケートに対して、「我々は患者の薬を止める医者だ」と答えるのだそうです。老年医が薬の継続・中止を考える…

論文抄読会:JAMA & NEJM 過敏性腸症候群のレビュー/シフト勤務の睡眠障害への薬物療法/ホームレスへの住宅提供/大気汚染と子供の呼吸機能の成長/陰茎骨折

■JAMA■ 過敏性腸症候群のレビュー Irritable bowel syndrome A clinical review*1 普段なかなかNeglectiveな扱いを受けているIBS。IBS得意です!っていうお医者さんにはあまり出会ったことが無いかなあ。系統だって教わった記憶もあまりないかもしれない。今…

論文抄読会:JAMA & NEJM ワーファリン関連脳出血への対応法/外科医の手術技術の評価/心筋梗塞後のNSAID使用/乳児からのピーナッツ導入/米国小児の入院を要する市中肺炎

■JAMA■ ワーファリン関連脳出血への対応法 Anticoagulant reversal, Blood pressure levels, and anticoagulant resumption in patients with anticoagulation-related intracerebral hemorrhage ワーファリン関連の脳出血が起きてしまった時にどのように対…

論文抄読会:JAMA & NEJM 感冒予防と治療にエキナセア/スマートフォン万歩計の精度/2型糖尿病での降圧治療/毛髪胃石/乳児血管腫に対するプロプラノロールの効果

■JAMA■ 感冒予防と治療にエキナセア Echinacea for preventing and treating the common cold*1 JAMAのEvidence synopsis。今回はエキナセアが取り上げられています。エキナセアって詳しくは知らなかったのですが、日本名ムラサキバレンギクとも呼ばれる、北…

論文抄読会:BMJ & Lancet 癌性骨痛へのアプローチ/この患者は脳卒中か?/陣痛誘発へのプロスタグランジン製剤/デノスマブによる骨硬化/急性期脳卒中に対する予防的抗菌薬

■BMJ■ 癌性骨痛へのアプローチ Cancer induced bone pain*1 癌性骨痛に対するclinical reviewです。少し前のreviewではありますがまとめてみます。【Introduction】 骨転移のある患者の1/3に骨痛があると言われています。まあ、逆に残り2/3は骨転移があって…

論文抄読会:BMJ & Lancet プライマリケアでの多併存疾患患者へのアプローチ/小児のよだれレビュー/主要アウトカムをどれだけ報告しているか/関節リウマチの運動プログラム/中国のSTEMIの治療成績 コホート研究

■BMJ■ プライマリケアでの多併存疾患患者へのアプローチ Managing patients with multimorbidity in primary care*1 今週はBMJのreviewから。まあ、そんなにすごく目新しいことではないかもしれませんが、様々な疾患を統合して対応するプライマリケア医は一…

論文抄読会:JAMA & NEJM 無症候性糖尿病患者への冠動脈CTスクリーニング/子宮頚癌検診/慢性リンパ球性白血病/DAPT治療期間のeditorial/子供の攻撃性 conduct disorder

■JAMA■ 無症候性糖尿病患者への冠動脈CTスクリーニング Effect of screening for coronary artery disease using CT angiography on mortality and cardiac events in high-risk patients with diabetes. The FACTOR-64 randomized clinical trial*1 無症候…

論文抄読会:BMJ & Lancet 医者のコミュニケーション技術の患者評価/認知症の精神症状への薬物療法/インフルエンザワクチン批判/非外傷性脾破裂/Apgarスコアは現代でも有用か?

■BMJ■ 医者のコミュニケーション技術の患者評価 Understanding high and low patient experience scores in primary care: analysis of patients' survey data for general practices and individual doctors*1 情報開示の時代に突入し、医療のパフォーマン…

論文抄読会:BMJ & Lancet ミネルバ/経口避妊薬内服と死亡率/世界血栓デー/播種性帯状疱疹ウイルス脳炎

■BMJ■ ミネルバMINERVA*1 BMJ主催のOverdiagnosisカンファレンスが今年も行われた様です。大盛況だった模様で、多くの参加者がワーキンググループを作って今後の積極的な取組を期した様です。さて、今回のOverdiagnosisの問題は高齢者についての議論がほとん…

論文抄読会:BMJ & Lancet 膵病変に合併する皮膚病変/NICEガイドライン推奨の根拠はプライマリケアデータに基づいていない/1型糖尿病への持効型インスリン/MDI不十分の2型糖尿病患者へのインスリンポンプ/小児再発性ネフローゼ症候群へのリツキシマブ

■BMJ■ 膵病変に合併する皮膚病変 A cutaneous manifestation of intra-abdominal disease*1 BMJのpicture quizです。画像を含めた症例問題で、4-5個くらいの質問と解答が用意されています。解答は常にShort answerとLong answerに分けて解説されています。今…

論文抄読会:BMJ & Lancet 急性膵炎での画像評価/周術期β遮断薬使用を巡って/システマティックレビューの影響/海綿静脈洞血栓症の症例/胎児の正常成長曲線

■BMJ■ 急性膵炎での画像評価 Non-invasive imaging in pancreatitis*1 さて、急性膵炎の造影CTにぐいっと迫っていく記事です。膵炎の診断の際に、腹痛+膵酵素上昇がある時には膵炎診断に画像は必ずしも必要ではありません。さらっとdynamedを見ても「presen…

論文抄読会:JAMA & NEJM システマティックレビュー/禁煙に対するバレニクリン・ニコチンパッチ併用/総胆管結石患者の手術療法/周産期低酸素脳症に対する低体温療法の長期予後/活性化酸素と癌

■JAMA■ シスマティックレビュー How to read a systematic review and meta-analysis and apply the results to patient care*1 Systematic reviewは様々な批判はあるものの、clinical decisionを行う上では非常に有用なツールの一つです。そして、臨床医に…

論文抄読会:JAMA & NEJM 2型糖尿病患者への肥満手術/2型糖尿病へのインスリン/妊娠糖尿病への運動効果/肥満患者のOSAへの減量治療とCPAP/小児の高血圧

■JAMA■ 2型糖尿病患者への肥満手術長期予後 SOS研究 Association of bariatric surgery with long-term remission of type 2 diabetes and with microvascular and macrovascular complications*1 肥満手術の長期予後のstudyが最近続いています。ついこの間…

論文抄読会:JAMA & NEJM 電撃外傷/ベッドサイド教育の重要性/変形性股関節症の運動プログラム/幼児の帯状疱疹/溜め込み障害/2型糖尿病合併肥満患者への肥満手術

■JAMA■【電撃外傷の症例報告 Severe lactic acidosis an amnesic child】*1 8歳の少年が雨の日に教会の前で倒れていて救急搬送。発見時は、GCS 3で前頭部に血腫あり。その後ERで急速に意識レベルは改善し、四肢のどこを触っても痛い、開口障害があり、乳酸…

論文抄読会:携帯電話と子供の認知機能/後方循環系脳梗塞/川崎病へのTNFα阻害薬

■BMJ■【携帯電話使用と子供の認知機能への影響 Study will look at effect of mobile phones on cognitive development】*1 携帯電話使用の低年齢化が進んでいます。思い起こせば私が初めて携帯をもったのも大学生からでした。今の子供達は小学生からでしょ…

論文抄読会:JAMA & NEJM 妊婦への百日咳ワクチン/小児の脂質異常症/大動脈弁狭窄症に対するTAVR/Lyme病

■JAMA■【妊婦さんへの百日咳ワクチン Safety and immunogenicity of tetanus diphtheria and acellular pertussis(Tdap) immunization during pregnancy in mothers and infants】*1 百日咳は乳児がかかると重症になる疾患ですよね。百日咳死亡の90%は6ヶ…

論文抄読会:BMJ & Lancet ヘルメット療法/インクレチン関連薬と膵炎/自然気胸/肢端紅痛症/帯状疱疹後神経痛に対するAT2拮抗薬

■BMJ■【乳児頭蓋骨変形のヘルメット療法 Helmet therapy in infants with positional skull deformation:randomised controlled trial】*1 オランダからのRCTです。ヘルメット療法って何?と思ったらオランダとかだと生まれたときに頭の形が悪い?子供にヘル…