読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

心臓血管外科

ACPJC:Therapeutics 1回の腹部超音波スクリーニングは腹部大動脈関連の死亡や破裂を減らす

ACPJCです。さて、この1回をどう判断するか。偶発所見として見つかることも多いですね。見つかったあとどうやって意志決定を促していくかも重要ポイントです。 Screening for abdominal aortic aneurysm in asymptomatic adults. Ali MU, Fitzpatrick-Lewis…

NEJM Knowledge+:67歳男性 術前検査

NEJMのKnowledge+です。 今週は色々ありすぎて更新遅くなりました。少しずつですが、また明日も講演です・・・ 症例:67歳男性 術前検査 2型糖尿病既往のある67歳男性が新規発症の軽度の労作時呼吸困難感が数ヶ月前から出現したとのことで受診された。彼は関…

論文:Retrocohort 英国と米国における腹部大動脈瘤の手術閾値

英国と米国における腹部大動脈瘤の手術閾値Thresholds for abdominal aortic aneurysm repair in England and the United States N Engl J Med 2016;375:2051-9. 【背景】 腹部大動脈瘤手術の閾値は国によって大きく異なる。【方法】 英国と米国における、動…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 脳卒中予後予測

前も取り上げていたBMJ MINERVAのおもしろ論文特集も復活させようと思います。改めてみると小ネタ満載で楽しいですね。興味のある方は是非是非チェックを!

論文:RCT 腹部大動脈瘤に対する血管内治療 vs 開腹手術の15年フォローアップ研究(EVAR trial 1)

腹部大動脈瘤に対する血管内治療 vs 開腹手術の15年フォローアップ研究(EVAR trial 1)Endovascular versus open repair of abdominal aortic aneurysm in 15-years' follow-up of the UK endovascular aneurysm repair trial 1(EVAR trial 1): a randomise…

MKSAP:HbA1cの解釈/卵巣癌/大動脈解離/HP体とは

MKSAP全問正解が続いています。問題が簡単なのか読むのがうまくなったのか。では張り切って! HbA1cの解釈 How to HbA1c ❶症例 48歳女性。HbA1cが8.5%(予測平均血糖197)。2型糖尿病で過去3ヶ月の空腹時血糖の平均は132。また月経過多による鉄欠乏性貧血に対…

ACPJC:Therapeutics 冠動脈疾患患者では内服治療にCABGを追加すると全死亡と心血管死亡が減る

ACPJCまとめ。この辺りはやはり組み入れ基準が重要な気がします。NEJMも目を通しているつもりなんですが読めてない記事も多いなあ。それにしても左室機能低下の定義が何だか年々厳しくなりますね。今回は35%未満です・・・ Coronary-artery bypass surgery i…

Review:NEJM CABG

Cです。今回はCABGのレビューです。 3年前に当院にも循環器内科の常勤医が来てくれて、Cも一般内科医だてらにPCIのお手伝いをさせて頂くという貴重な経験をさせて頂きました。今はあまり呼んでくれませんが…涙。未だに冠動脈の番号をちゃんと覚えていない(ご…

MKSAP:特発性高カルシウム尿症/免疫正常者のHBV感染/汗疹の診断と治療/無症状の患者の左房粘液腫

MKSAPまとめです。まったく同じフォーマットで別人が書いてますよー笑 特発性高カルシウム尿症Idiopathic hypercalciuria ❶症例 36歳女性。昨年1年で3回の尿路結石を発症し、その評価目的に来院。各々は鎮痛薬で治療され、尿路閉塞には至らなかった。結石の…

今週のカンファ:上肢の血栓塞栓症/成人ASDの手術適応/高K血症の原因

今週カンファアップします。忘年会シーズンですねえ。 上肢の血栓塞栓症 Upper extremity embolism 上肢の塞栓症は普段あまり経験する機会が少ないので、ちょっと確認。急性の四肢動脈塞栓症のほとんどは心臓由来。で、もちろん下肢の方が上肢よりも頻度が高…

論文抄読会:BMJ & Lancet 無痛性後腹膜腫瘍による水腎・胆管閉塞/ミネルバ/2型糖尿病の許可システム再考を/人工心臓移植/透析患者のHCVに対するインターフェロンフリー

■BMJ■ 無痛性後腹膜腫瘍による水腎・胆管閉塞 A case of a large, painless retroperitoneal mass causing hydronehrosis and bilary obstruction*1 厳密にはBMJではないのですが、一年発起して定期的に自分も症例報告を読んでいこう!ということでBMJ case …

論文抄読会:JAMA & NEJM ピオグリタゾンと膀胱癌/院外CPAでのbystanderの役割 アメリカ/心房細動への抗凝固療法/腹部大動脈瘤の長期予後/胆嚢疾患への外科的・内視鏡的療法

■JAMA■ ピオグリタゾンと膀胱癌 Pioglitazone use and risk of bladder cancer and other common cancers in persons with diabetes*1 ピオグリタゾンと膀胱癌問題は未だ決着着かずだったのですねえ。それにしてもピオグリタゾンの系統であるPPAR(peroxisom…

論文抄読会:BMJ & Lancet 外傷性疼痛へのPCA/非外傷整疼痛へのPCA/重症GERDへの最適治療/予防可能なAKI死亡ゼロを目指して/新しい心臓保存法

■BMJ■ 外傷性疼痛へのPCA PAin SoluTions In the Emergency Setting(PASTIES)-patient controlled analgesia versus routine care in emergency department patients with pain from traumatic injuries: randomised trial*1 今週のBMJには疼痛に対するPCA…

論文抄読会:JAMA & NEJM 反復性口腔内潰瘍/急性虫垂炎への抗菌薬治療/心臓外科術後のhigh flow nasal BiPOP研究/エボラウイルス感染後遅発性ぶどう膜炎/重症患者への非蛋白カロリー制限

■JAMA■ 反復性口腔内潰瘍 Recurrent oral ulcers*1 これは超コモンな疾患。ただ、実はあまりきちんと学んだことは無いですね。個人的には非常に出来やすいので、思わず「うんうん」と頷きながら読みました。 症例は44歳男性。2年前から反復性の口内炎既往あ…