栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

悪性腫瘍

論文:半構造化インタビュー がん検診の中止における高齢者の視点とコミュニケーションの好み

がん検診の中止における高齢者の視点とコミュニケーションの好みOlder Adults’ Views and Communication Preferences About Cancer Screening Cessation JAMA Intern Med. doi:10.1001/jamainternmed.2017.1778 Published online June 12, 2017. 【背景】 平…

LESS IS MORE:早期の慢性リンパ球性白血病のCT staging A teachable moment

LESS IS MORE日本と有病率が異なるので、あまり実感はありませんが。でも知っておくことは大事。

論文:RCT 転移性骨腫瘍患者に対するゾレンドロン酸の長時間間隔 vs 通常間隔の効果比較

転移性骨腫瘍患者に対するゾレンドロン酸の長時間間隔 vs 通常間隔の効果比較Effect of Longer-Interval vs Standard Dosing of Zoledronic Acid on Skeletal Events in Patients With Bone Metastases JAMA. 2017;317(1):48-58. 【背景】 第3世代のアミノビ…

今週のカンファ:赤芽球癆の原因は?/リツキシマブによる血球減少/急性未分化型白血病

カンファネタです。しばらくお休みしておりましたが、ようやくブログもオンタイム追いついてきました。まあ、こっちを頑張ると本業や執筆等が間に合わなくなるのですが笑。そして、今回は何だか血液ネタが・・・ 赤芽球癆の原因は? Cause of pure red cell …

今週のカンファ:LST生検するなかれ/IPMNによる膵炎/尿管癌と腎盂癌

カンファネタです。ちょっと2週分まとめてしまいました。専門家にとっては当たり前かもしれませんねえ。 LST生検するなかれ Don't perform the biopsy of LST 側方発育型腫瘍(Laterally spreading tumor:LST)は、「最大径10mm以上の平坦型腫瘍で、腫瘍高…

MKSAP:HbA1cの解釈/卵巣癌/大動脈解離/HP体とは

MKSAP全問正解が続いています。問題が簡単なのか読むのがうまくなったのか。では張り切って! HbA1cの解釈 How to HbA1c ❶症例 48歳女性。HbA1cが8.5%(予測平均血糖197)。2型糖尿病で過去3ヶ月の空腹時血糖の平均は132。また月経過多による鉄欠乏性貧血に対…

Piece of my mind:JAMA 告知しないということ

この手の課題は常に考えさせられますね。通常の診療の中で小児科領域の差し迫った決断に携わることはほとんどありませんが、基本的な押さえるべきことは共通する部分が多いようにも思います。

Review:BMJ 転移性脊椎圧迫症候群

オンコロジー・エマージェンシーの一つですね。 緩和領域でも一般内科診療や救急診療と同様、病歴と身体診察が重要です。 特に「体が動かない」という訴えは見落とすべからざる落とし穴があります。 そのうちの一つです。ご覧下さい。 ※途中で日本発の予後予…

今週のカンファ:ぶどう膜炎の原因/鎖骨上リンパ節/せん妄の原因は?

今週のカンファまとめておきます。学びが多かったです。少しずつ精進していきます! ぶどう膜炎の原因 Etiology of uveitis ぶどう膜炎と聞くと、なんとなく膠原病を思い浮かべる方も多いでしょうが、実は原因としては多彩です。 カテゴリーとして感染症・眼…

MKSAP:糖尿病発症/oncologic emergency/アスピリン万能説/心房細動治療

MKSAPまとめです。果たしてアスピリンは万能なんでしょうか。 糖尿病発症Onset of DM ❶症例 15歳女児。頻尿と尿意切迫感で来院。ここ2ヶ月の間、毎日5リットルの水分を摂取している。母親は2型糖尿病。バイタル正常で身体所見は特記所見なし。BMI35。脱水所…

LESS IS MORE: 正当化されない癌スクリーニング Unwarranted cancer screening A teachable moment

LESS IS MOREです。日本語があまりよくないですね。本当は”悩みやなき”ってしたのですが、意訳が過ぎるのでやめました。まぁあるあるですね。検診って難しい...

MKSAP:閉経後の血管運動症状の治療/炎症性腸疾患とCDI/夜間低血糖を認知する/食道胃接合部腺癌の治療

MKSAPまとめです〜だいぶ遅くなりました〜。次からは新人さんにお願いできるか!? 閉経後の血管運動症状の治療Treatment menopausal vasomoter symptoms ❶症例 61歳女性。10年以上続く顔面紅潮。1日7回以上、1回60秒以上。発汗や動悸が著明で嘔気も時折。…

今週のカンファ:我々はGraves病と呼ぶ!/Toe Brachial index/転移性肺腫瘍と敗血症性塞栓

今週のカンファ。って先週じゃん! 我々はGraves病と呼ぶ! We call Graves disease まあ本当にどうでも良いエントリーなんですが・・・皆さんはBasedow病派ですか?Graves病派ですか?え?どっちでも良いって? 一般的には欧米圏ではGraves病、本邦ではBase…

論文抄読会:BMJ & AIM インクレチン製剤と膵癌/DPP阻害薬と心不全/肥満患者への金銭サポート/週1回GLP-1製剤の利益と害

■BMJ■ インクレチン製剤と膵癌 Incretin based drugs and the risk of pancreatic cancer:international multicentre cohort study*1 インクレチン製剤は様々な疾患との関連が取りざたされては消えていきますが、今回は膵臓癌。実はこれまで過去に6つの観察…

論文抄読会:BMJ & Lancet メニエール病へのメリスロンⓇ/慢性難治性咳嗽/人工関節感染症レビュー/乳癌検診に超音波検査

■BMJ■ メニエール病へのメリスロンⓇ Efficacy and safety of betahistine treatment in patients with Meniere’s disease: primary results of a long term, multicentre, double blind,randomised,placebo controlled, dose defining trial(BEMED trial)*1…

MKSAP:前部ぶどう膜炎の評価/鼻副鼻腔炎の治療/慢性尿細管間質性腎炎の原因としてのBalkan腎症/悪性腫瘍患者のDVT治療

MKSAPまとめです。今年の打ち止めなり〜。我らはまだ1/4にも到達せず(笑)世界は広いなあ・・・という症例もありました。 前部ぶどう膜炎の評価Evaluate anterior uveitis ❶症例 32歳女性が、右眼の痛みと充血で全身疾患を危惧して来院。最近眼科医から前部…

論文抄読会:JAMA & NEJM レジデントの鬱症状の頻度/ハイバリューケアが提供できる医者に教育する方法/SPによる介入が無駄な検査を減らすか?/爪にできた扁平上皮癌/疥癬流行集団への疥癬集団治療の効果

■JAMA■ レジデントの鬱症状の頻度 Prevalence of depression and depressive symptoms among resident physicians*1 レジデントにはうつが多く、うつ状態にあるレジデントは医療過誤やエラーが多いことが知られています。ただ、実際にどの程度うつ病もしくは…

MKSAP:肝細胞癌の診断/カルシフィラキシスの診断/急性頚部神経根症状の管理/MEN 1の診断

MKSAPまとめです。これはまた時間かかりますな。さて寝よう。 肝細胞癌の診断Diagnose hepatocellular carcinoma ❶症例 55歳男性が、代償性肝硬変の定期通院で受診。最近は症状は無く、既往歴では慢性B型肝炎感染と食道静脈瘤があった。内服薬はナドロールの…

論文抄読会:JAMA & NEJM 脂質異常症治療に医者と患者にインセンティブ/この胸痛患者にACSはあるか?/終末期患者への抗菌薬使用/積極的降圧vs 通常降圧/左冠動脈ステントの移動

■JAMA■ 脂質異常症治療に医者と患者にインセンティブ Effect of financial incentives to physicians, patients, or both on lipid levels*1 LDLを下げて心血管リスクを減らすにはスタチンが効果的である事は、議論を待たないところでしょうか。一方でLDLが…

論文抄読会:JAMA & NEJM 終末期患者への外科的介入/象が癌になりにくい理由/無症候性顕微鏡的血尿の評価/安定狭心症へのPCIと内科治療/冠動脈疾患に対するエベロリムス溶出生体吸収性Scaffolds

■JAMA■ 終末期患者への外科的介入 Surgical intervention in terminal illness- doing everything*1 最近このJAMAのteachable momentがお気に入り。結構良いこと書いてあります。まずは症例から。 症例は、70代後半の男性。認知症があり、自分では意思決定が…

論文:認知症が癌診断や疼痛に与える影響

認知症が癌診断や疼痛に与える影響Impact of dementia on cancer discovery and pain*1 Psychogeriatrics 2011;11:6-13【背景】 認知症は癌性疼痛の頻度・訴えに影響することが知られている。ただ、この領域に関する包括的な報告は為されていない。本報告の…

MKSAP:尿路結石疑い患者に対する腹部CT/肺の無症候性小結節の評価/後縦隔腫瘍の診断/痛風患者に対する尿酸降下薬

MKSAPまとめです。このまとめはちょい時間かかりますな。 尿路結石疑い患者に対する腹部CT Evaluate a patient with probable kidney stones using noncontrast abdominal helical CT ❶症例 51歳男性が、数日前から片側の側腹部痛と微熱があるとのことで外来…

論文抄読会:JAMA & NEJM 急性期脳梗塞への血栓除去療法の効果/成人での処方薬数の経時的変化/COIでなくconfluence/寄生虫由来腫瘍細胞による癌/ 妊娠中に母親が癌と診断された児の転帰

■JAMA■ 急性期脳梗塞への血栓除去療法の効果 Endovascular thrombectomy for acute ischemic stroke A meta-analysis*1 2015年は脳梗塞への血管内治療の飛躍の年と言っても過言ではありません。立て続けにpositiveデータが4つも質の高いRCTとして発表された…

ACPJC:Therapeutics RCT 閉経後でアロマターゼ阻害薬治療中の乳癌患者さんに対するデノスマブは骨折を減らす

ACPJCアップです〜。デノスマブ確かに良いんですけど、高いよなあ・・・ Adjuvant denosumab in breast cancer (ABCSG-18): a multicentre, randomised, double-blind, placebo- controlled trial. Gnant M, Pfeiler G, Dubsky PC, et al; Austrian Breast a…

MKSAP:月経関連片頭痛の予防/Ⅰ型胃カルチノイド腫瘍/脳外科術後の細菌性髄膜炎の治療

MKSAPです。相変わらず良問。勉強になりますね。 月経関連片頭痛の予防 Manage a menstrually related migraine with prophylaxis ❶症例 32歳女性が、増悪傾向のある頭痛で外来を受診。彼女は初潮を契機に発症した19年来の前兆のある片頭痛が既往疾患として…

論文抄読会:JAMA & NEJM 慢性腎臓病のスクリーニング/担癌患者のVTEへの低分子ヘパリン/敗血症性ショック/深部静脈血栓症での癌スクリーニング/安定虚血性心疾患でのトロポニンと予後

■JAMA■ 慢性腎臓病のスクリーニング Screening for chronic kidney disease*1 JAMAのClinical guideline synopsisです。今回は2013年のACPガイドラインをピックアップしています。多くの腎臓系の学会がスクリーニングを推奨し、CKDという名前は爆発的に拡が…

今週のカンファ:Zenker憩室/単関節炎か否か/嗅神経芽細胞腫

今週のカンファまとめです!レア疾患はこんな時しかまとめられないので〜。。 Zenker憩室 Zenker diverticulum 食道憩室はほとんどが無症状ですし、あまり相手にはしないのですが・・・・全消化管憩室の中での頻度は約1%と言われています。 食道憩室は部位に…

論文抄読会:BMJ & Lancet スパイシーフードと死亡率/胃前癌病変の長期予後/脳梗塞入院患者へのワーファリン導入/尋常性乾癬へのJAK阻害剤/一般住民の死亡予測因子

■BMJ■ スパイシーフードと死亡率 Consumption of spicy foods and total cause specific mortality: population based cohort study*1 これは結構あちこちのSNSで取り上げられていた観察研究。食品ネタって色々あるけど味の特徴で攻めるというのはなかなか面…

MKSAP:原発不明癌での治療/肺動脈性肺高血圧症の診断/高カリウム血症の原因検索

MKSAPアップします。さあ、来週はようやく夏休み。のんびりしますよー。 原発不明癌での治療 Treat cancer of unknown primary site ❶症例 69歳女性が、自分で触診した結果明らかになった腋窩のしこりを主訴に外来を受診された。彼女は健康で、随伴症状なし…

論文抄読会:JAMA & NEJM ピオグリタゾンと膀胱癌/院外CPAでのbystanderの役割 アメリカ/心房細動への抗凝固療法/腹部大動脈瘤の長期予後/胆嚢疾患への外科的・内視鏡的療法

■JAMA■ ピオグリタゾンと膀胱癌 Pioglitazone use and risk of bladder cancer and other common cancers in persons with diabetes*1 ピオグリタゾンと膀胱癌問題は未だ決着着かずだったのですねえ。それにしてもピオグリタゾンの系統であるPPAR(peroxisom…