栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

消化器

NEJM Knowledge+:63歳男性 両側殿部痛

NEJMのKnowledge+です。ブログやや滞りです・・・ 症例:32歳男性 両側殿部痛 32歳のCrhon病でスルファサラジンでコントロール良好の男性が、一年前からの両側臀部の痛みがあるとのことで受診された。痛みは、朝や夜中に最もひどく、夜寝ていても起きてしま…

MKSAP:心房中隔一次孔欠損の診断/BCG癌治療中の肺結核感染の評価/内視鏡超音波を用いた膵癌診断/蜂窩織炎の診断

MKSAPまとめ@C先生コーナー。今週は学生さんもいます〜。。 心房中隔一次孔欠損の診断Diagnose ostium primum atrial septal defect ❶症例 45歳男性。6週間前から悪化傾向の労作時呼吸困難を主訴に来院。5ヶ月前は軽い運動がしにくい程度の呼吸困難だったが…

論文抄読会:BMJ & Lancet ベンゾジアゼピンと認知症発症/運動不足高齢者への運動プログラム/糖尿病患者の降圧薬にRAS系阻害薬/NASHへのGLP-1アナログ製剤/USPSTFの妊娠うつ病スクリーニングへの意見

■BMJ■ ベンゾジアゼピンと認知症発症 Benzodiazepine use and risk of incident dementia or cognitive decline: prospective population based study*1 なんとなくこれまでの結果から、ベンゾ系薬剤と認知症の関係は確定的事実の様に感じてしまっていますが…

MKSAP:男性性腺機能低下の診断/重症患者での延命治療/便秘患者の警告症状/CKD関連貧血

MKSAPまとめです。もうC先生コーナーとします、これ(笑)。自分ももう一回解きながら勉強になりますねえ。 男性性腺機能低下の診断Diagnose male hypogonadism ❶症例 35歳男性、2ヶ月前からの性欲減退で受診。思春期経過は正常。家族歴に特記事項なし。週2…

論文抄読会:JAMA & NEJM 医者の高齢化/禁煙治療としてのニコチンパッチ vs バレニクリン vs 併用療法/反復する腹痛の原因は?/鉄欠乏性貧血レビュー/訴訟の疫学

■JAMA■ 医者の高齢化 The Graying of US physicians Implications for quality and the future supply of physicians*1 人口の高齢化に伴い医師も高齢化していると言われています。また、医師という職業に決まった定年がないことも一因です。医師はいったい…

論文抄読会:JAMA & NEJM 癌患者終末期ケア内容への家族の気持ち/医者が最期を迎える場所/ナルコレプシーレビュー/過敏性腸症候群に対するEluxadoline

■JAMA■ 癌患者終末期ケア内容への家族の気持ち Family perspectives on aggressive cancer care near the end of life*1 JAMAは緩和ケア特集でした。色々おもしろい文献もあったのですが、今回はUS Census Bureauサーベイというデータを用いて、2003-2015年…

NEJM Knowledge+:39歳男性 大腸癌の家族歴

NEJMのKnowledge+です。こちらは相変わらず切れ目なく届きますなあ。 症例:39歳男性 大腸癌の家族歴 39歳男性が、腸閉塞で入院し、巨大な大腸腺癌が肝弯曲近位部に認められそれによる閉塞だった。右半結腸切除術が施行され無事手術は終了した。病理結果では…

今週のカンファ:気管支炎と肺炎/ASPECTS法/黄疸時の造影CT

新年最初の今週のカンファ!今年もニッチなネタ満載でいこうと思います。宜しくお願いいたします。 気管支炎と肺炎 Bronchitis and pneumonia この鑑別は結構永遠のテーマ的ですね。今回この2つをもう一度考えてみようと思います。両者を鑑別することの意味…

ACPJC:Etiology 1年以上のオルメサルタン使用は消化管吸収不良による入院が増加する

ACPJCです。ARBの中でも特にオルメテックⓇで注意が必要なようです。 Severe intestinal malabsorption associated with olmesartan: a French nationwide observational cohort study. Basson M, Mezzarobba M, Weill A, et al. Gut. 2015 Aug 6.. 臨床上の…

MKSAP:肝細胞癌の診断/カルシフィラキシスの診断/急性頚部神経根症状の管理/MEN 1の診断

MKSAPまとめです。これはまた時間かかりますな。さて寝よう。 肝細胞癌の診断Diagnose hepatocellular carcinoma ❶症例 55歳男性が、代償性肝硬変の定期通院で受診。最近は症状は無く、既往歴では慢性B型肝炎感染と食道静脈瘤があった。内服薬はナドロールの…

論文抄読会:JAMA & NEJM 肥満若年1型糖尿病患者へのメトホルミン/予定帝王切開出産時の長期予後/アンモニアの不適切な測定/門脈炎合併の憩室炎の一例/2型糖尿病患者へのGLP-1阻害剤

■JAMA■ 肥満若年1型糖尿病患者へのメトホルミン Effect of metformin added to insulin on glycemic control among overweight/obese adolescents with type 1 diabetes*1 これは以前から知りたいと思っていたテーマです。1型糖尿病は昔はみんな痩せてたので…

論文抄読会:BMJ & Lancet 食品サイズを小さくしよう/検査について患者に説明すべき事/股関節XpのOAへの診断精度/GBD2013での各リスク因子の死亡への影響/原発性胆汁性肝硬変レビュー

■BMJ■ 食品サイズを小さくしよう How smaller portion sizes might help tackle obesity*1 これもまあBMJらしい切り口ですが。この50年の間に食物・ジュースのサイズはだんだん大きくなっていると言われています。言われてみれば、ジュースの大きさも200ml缶…

MKSAP:コントロール不良喘息の治療/IBD患者の大腸サーベイランス/収縮能低下心不全患者の難治性高血圧の治療/高齢者の薬物関連有害事象

MKSAPまとめです。これやっている場合ではないのかもしれないけど・・・。ポリの問題は若干詰めが甘いなあと思いつつ。 コントロール不良喘息の治療Treat inadequately controlled asthma ❶症例 55歳女性が、咳嗽や呼吸困難などの喘息症状が最近悪化してきた…

今週のカンファ:アメーバのシスト治療/消化性潰瘍の稀な原因/メトロニダゾールの副作用

今週カンファです。色々反省が多い日々。臨床医としての成長はまだまだですね。 アメーバのシスト治療 Treatment for cyst of ameba 一般内科で赤痢アメーバを経験する事はそう多くはないので、たまに腸管アメーバやアメーバ肝膿瘍を診ると盛り上がります。…

論文抄読会:BMJ & Lancet 消化管出血後の抗凝固再開/糖尿病患者での下肢切断と失明予測/なぜ良い新薬が出てこないのか/カテーテル挿入前消毒の違いによる感染予防効果/CIN 2/3へのHPVワクチン

■BMJ■ 消化管出血後の抗凝固再開 Stroke and recurrent haemorrhage associated with antithrombotic treatment after gastrointestinal bleeding in patients with atrial fibrillation: nationwide cohort study*1 これは以前から言われていることですが、…

今週のカンファ:S状結腸捻転/急性汎発性膿疱性発疹症/診断がついた後に振り返る

今週カンファです。色々反省が多い日々。臨床医としての成長はまだまだですね。 S状結腸捻転 Sigmoid volvulus S状結腸捻転はそれなりの頻度で出くわす可能性があります。腸閉塞全体の5%前後と報告されています。捻転を起こすためには、①腸管の分節がたるん…

論文抄読会:BMJ & AIM 脳出血患者の原因検索/慢性B型肝炎/認知症患者は非認知症患者と比べて亡くなる5年前に医療費を使う/急性単純性憩室炎ガイドライン

■BMJ■ 脳出血患者の原因検索 Diagnostic yield and accuracy of CT angiography, MR angiography, and digital subtraction angiography for detection of macrovascular causes of intracerebral haemorrhage:prospective, multicentre cohort study*1 脳出…

今週のカンファ:腸管気腫性嚢胞症/特発性腸腰筋血腫/dry beriberi

今週カンファ久々。カンファで話題に上ったレア疾患を取り上げます。相変わらずマニアックなやつらを取り上げております・・・ 腸管嚢胞性気腫症 Pneumatosis cystoides intestinalis 腹痛を伴わないフリーエアーというとこやつが有名でしょうか。腸管内に粘…

ACPJC:RCT Therapeutics 腹腔内感染症に対する抗菌薬投与期間

ACPJCアップです〜。これは以前NEJMの論文で読みましたが。 Trial of short-course antimicrobial therapy for intraabdominal infection.Sawyer RG, Claridge JA, Nathens AB, et al. N Engl J Med. 2015; 372:1996-2005. .臨床上の疑問: 複雑性腹腔内感染…

論文:大腸内視鏡開始時の体位 ROLCOL研究

大腸内視鏡開始時の体位 ROLCOL研究Right Or Left in CoLonoscopy(ROLCOL)? A randomized controlled trial of right versus left-sided starting position in colonoscopy*1 Am J Gastroenterol advance online publication,29 September 2015.【目的】 大…

NEJM Knowledge+:33歳女性 黄疸

NEJMのKnowledge+です。目まぐるしい日々ですな。 症例:33歳女性 黄疸 33歳女性が2週間前からの無痛性黄疸、掻痒感、褐色尿を訴えて来院した。腹痛・嘔気・嘔吐・体重減少なし。肝疾患の既往なし。 既往疾患では副鼻腔炎があり、4週間前にAMPC/CVA治療を受…

論文抄読会:JAMA & NEJM ICU患者への生食とバランス液/急性腰痛への鎮痛剤効果/ 中等度以上の黒人喘息に対するLAMAとLABA/好酸球性食道炎/2型糖尿病の血糖値別死亡率

■JAMA■ ICU患者への生食とバランス液 Effect of a buffered crystalloid solution vs saline on acute kidney injury among patients in the intensive care unit*1 さて、SPILIT研究。これは集中治療質に入るような具合の悪い患者さんに、生食と晶質液とど…

論文抄読会:BMJ & Lancet 心筋梗塞後患者へのNSAIDs使用時にPPIを併用/心不全治療研究データ非公開/単純な肺炎じゃないぜ/ネットによる手洗い指導/スタチンによる壊死性筋症

■BMJ■ 心筋梗塞後患者へのNSAIDs使用時にPPIを併用 Impact of proton pump inhibitor treatment on gastrointestinal bleeding associated with non-steroidal anti-inflammatory drug use among post-myocardial infarction patients taking antithrombotic…

今週のカンファ:飢餓と脂肪肝/Top of basilar syndrome/Natural historyは重要

今週カンファはまだ夏休み者がいて控えめ。そろそろ通常運航にしないとな・・・ 飢餓と脂肪肝 Starvation and fatty liver 高齢者の高度飢餓状態の方に著明な脂肪肝が見られました。以前、神経性食思不振症で著明な高中性脂肪血症と高LDL血症を経験しました…

MKSAP:重症急性膵炎の治療/無症状の進行性ろ胞性リンパ腫の治療/ペニシリンアレルギー患者の手拳外傷/背部外傷後の急性腰椎神経根障害の診断

MKSAPまとめです。今週から4問・・・おい、大変じゃねーか。 重症急性膵炎の治療 Manage severe acute pancreatitis ❶症例 42歳男性が、12時間前からの重度の上腹部痛を主訴に救急外来を受診した。彼は長期にアルコール多飲歴があり、痛みは徐々に出現し、背…

論文抄読会:AIM & NEJM  2型糖尿病へのメトホルミンへの追加治療の効果/心血管リスクの高い2型糖尿病患者にワイン/市中肺炎/人工膝関節置換術の効果/強皮症と巨大十二指腸

■AIM■ 2型糖尿病へのメトホルミンへの追加治療の効果 DPP-4阻害剤 vs SU剤Effects on clinical outcomes of adding dipeptidyl peptidase-4 inhibitors versus sulfonylureas to metformin therapy in patients with type 2 diabetes mellitus*1 2型糖尿病…

論文抄読会:BMJ & Lancet 無痛性後腹膜腫瘍による水腎・胆管閉塞/ミネルバ/2型糖尿病の許可システム再考を/人工心臓移植/透析患者のHCVに対するインターフェロンフリー

■BMJ■ 無痛性後腹膜腫瘍による水腎・胆管閉塞 A case of a large, painless retroperitoneal mass causing hydronehrosis and bilary obstruction*1 厳密にはBMJではないのですが、一年発起して定期的に自分も症例報告を読んでいこう!ということでBMJ case …

今週のカンファ:スタチンチョイス/血性心嚢液の鑑別/脾膿瘍

今週のカンファまとめです。忙しさの波は少し越えたので良い感じ。来週夏休みの方々いってらっさーい。 スタチンチョイス Statin Choice Mayo Clinicから面白い試みが。これは患者さんとスタチンを新規に始めるか否かを相談するときに使用することが可能なサ…

MKSAP:下痢型IBS患者でのセリアック病の評価/高齢者の抗けいれん薬治療/AIDs患者でのクリプトコッカス髄膜炎の治療

MKSAPまとめなり。今週はオンタイムを目指します。 下痢型IBS患者でのセリアック病の評価 Evaluate for celiac disease in patient with diarrhea-predominant irritable bowel syndrome ❶症例 42歳女性が、8ヶ月前からの腹疝痛と1日に3回ほどの腹部蠕動低下…

論文抄読会:JAMA & NEJM 腹部に繰り返す有痛性皮疹/大腸癌検診便潜血1回法と2回法/CCP抗体陽性で関節炎なしの患者予後/口腔内外骨腫/侵襲性カンジダ症

■JAMA+α■ 腹部に繰り返す有痛性皮疹 Recurrent painful abdominal rash*1 JAMAのClinical challengeのコーナーです。いつもの通り症例から。 80歳女性で糖尿病、高血圧、胃潰瘍、腹腔動脈閉塞、TIA既往のある女性が2日前から持続する側腹部の有痛性皮疹を…

論文抄読会:BMJ & Lancet ガイドライン推奨薬への併存疾患の影響/妊娠中の飲酒/自宅看取りがベストか?/ピロリ菌ワクチン/治療抵抗性高血圧にスピロノラクトン追加

■BMJ■ ガイドライン推奨薬への併存疾患の影響 Association between guideline recommended drugs and death in older adults with multiple chronic conditions population based cohort study*1 multimorbidityにどの様に対応していくかというテーマの論文…

論文抄読会:BMJ & Lancet カルシウム摂取と骨折予防/心臓リハビリ/アロプリノール投与前のHLA評価/原因不明脳梗塞の特徴と予後/穿孔性胃十二指腸潰瘍レビュー

■BMJ■ カルシウム摂取と骨折予防 Calcium intake and risk of fracture: systematic review*1 BMJは完全に骨粗鬆症治療にロックオンした感じですね。前回はビタミンDだったのですが、今回はカルシウムについて。高齢者ではおよそ1000-1200mg/日のカルシウム…

今週のカンファ:腹腔動脈解離/子宮留膿腫/咽後膿瘍

今週のカンファまとめです。今週は荒れ荒れ。いやあ、こんなことあるんだなあみたいな。で、今日色んな人に聞いたら、そんなに引くことはあまりないんだとか・・・引き当てたい人は是非当院へ! 腹腔動脈解離 Dissction of celiac artery まあ一例報告もでき…

MKSAP:顕微鏡的大腸炎の治療/慢性腎障害患者の周術期急性静脈血栓症の治療/入院中の糖尿病患者の基礎インスリン投与を含めた血糖管理

MKSAPまとめ。だいぶ遅れました。早く読める様になってきたので5問くらい行くかを悩み中。 顕微鏡的大腸炎の治療 Treat a patient with microscopic colitis ❶症例 49歳女性が4ヶ月前からの水様性下痢が一日に5-6回/日程度あるとのことで外来を受診した。下…

論文抄読会:BMJ & Lancet 撤回論文の特徴/BMJ論文がイグノーベル賞に選出/追加適応の根拠論文の内容/胆石性軽症膵炎での早期胆嚢摘出術 PONCHO研究/腹部正中創部縫合間隔 STITCH研究

■BMJ■ 撤回論文の特徴 Frequency of discrepancies in retracted clinical trial reports versus unretracted reports:blind case-control study*1 世の中にはmisinformedな論文が多い割に意外と撤回論文は少ない現状があります。残念ながらretracted相当で…

今週のカンファ:CMV肝炎の診断/運動誘発性虚血性腸炎/Bow-Hunter症候群

今週のカンファまとめ〜。メンバー入れ替わり。やはり少し気合いが入ります。こっちのね。少しでも参加者にとって役に立つカンファへ。工夫必要。 サイトメガロウイルス性肝炎の診断 Diagnosis of CMV hepatitis サイトメガロウイルス性肝炎を疑う状況ってま…

論文:低容量アスピリン・NSAIDSと大腸癌

低容量アスピリン・NSAIDSと大腸癌Low-dose aspirin or nonsteroidal anti-inflammatory drug use and colorectal cancer risk Ann Intern Med.2015doi:10.7326/M15-0039【背景】 最近の包括的レビューでは、アスピリン内服と大腸癌予防については追加調査が…

論文抄読会:AIM & NEJM 肺炎に対するステロイド/大腸癌予測スコアの有用性/モータースポーツと一酸化炭素中毒/再潅流障害へのシクロスポリン/てんかん治療へのカンナビノイド

■AIM■ 肺炎に対するステロイド Corticosteroid therapy for patients hospitalized with community-acquired pneumonia*1 Annals of internal medicineに肺炎に対するステロイド治療のシステマティックレビューが掲載されていました。最近このネタは非常に多…

今週のカンファ:便培養の適応/浮腫性硬化症/Basedow病と喘息

今週のカンファまとめです。それにしても入院多いです・・・ 便培養の適応 Indication of stool culture そもそもが大前提として、通常合併症のない一過性の急性下痢症患者では便培養は不要です。特に免疫不全が無い場合には必要ないとされています。 便培養…

メモ:PPIとL-dopa製剤

久々のメモ。これは本当にメモですが、患者さんからのお話から学びました。パーキンソン症状がありL-dopa内服中で、かつ結構ひどい逆流性食道炎があってPPIを飲んでいる方からの質問でした。患者さん「先生、PPIを飲むとパーキンソン症状が悪くなることがあ…

今週のカンファ:マクロCK血症/門脈大静脈シャント/鉄欠乏性貧血で大球性貧血

今週のカンファまとめ忘れてました〜。今週は見学の先生も来てくれたのでいつも以上に盛り上がってしまったかな。 マクロCK血症 Macro creatinin kinase マクロアミラーゼ血症は有名ですが、マクロCK血症は初めて知りました。CKにはCKMMとCKMBとCKBBがあると…

MKSAP:月経関連片頭痛の予防/Ⅰ型胃カルチノイド腫瘍/脳外科術後の細菌性髄膜炎の治療

MKSAPです。相変わらず良問。勉強になりますね。 月経関連片頭痛の予防 Manage a menstrually related migraine with prophylaxis ❶症例 32歳女性が、増悪傾向のある頭痛で外来を受診。彼女は初潮を契機に発症した19年来の前兆のある片頭痛が既往疾患として…

今週のカンファ:三枝(束)ブロック/薬剤性胆石/心原性冠動脈塞栓

今週のカンファまとめです!後半のみの参加でしたが興味深いテーマがいくつかありました。 三枝(束)ブロック Trifascicular block 脚ブロックについてこの機会にまとめておきます。まあ当たり前だよねという方はスルーで。脚ブロックとは、右脚・左脚前枝…

論文抄読会:BMJ & Lancet 日本の在宅ポリファーマシー実態/試験問題の再現/肝性脳症レビュー/GBD2013結果/ステント狭窄への最適な治療

■BMJ■ 日本の在宅ポリファーマシー実態 Identification and prevalence of adverse drug events caused by potentially inappropriate medication in homebound elderly patients: a retrospective study using a nationwide survey in Japan*1 ポリファーマ…

今週のカンファ:Zenker憩室/単関節炎か否か/嗅神経芽細胞腫

今週のカンファまとめです!レア疾患はこんな時しかまとめられないので〜。。 Zenker憩室 Zenker diverticulum 食道憩室はほとんどが無症状ですし、あまり相手にはしないのですが・・・・全消化管憩室の中での頻度は約1%と言われています。 食道憩室は部位に…

論文抄読会:BMJ & Lancet スパイシーフードと死亡率/胃前癌病変の長期予後/脳梗塞入院患者へのワーファリン導入/尋常性乾癬へのJAK阻害剤/一般住民の死亡予測因子

■BMJ■ スパイシーフードと死亡率 Consumption of spicy foods and total cause specific mortality: population based cohort study*1 これは結構あちこちのSNSで取り上げられていた観察研究。食品ネタって色々あるけど味の特徴で攻めるというのはなかなか面…

論文抄読会:JAMA & NEJM 肝炎と皮疹と発熱/心血管リスク因子ある患者への生活習慣介入/脳死患者低体温療法の移植腎への影響/市中肺炎の原因微生物 EPIC研究

■JAMA■ 肝炎と皮疹と発熱 Fever and rash in a patient with hepatitis*1 JAMAのClinical image。さて、これで診断できるかなあ・・・56歳男性HIV患者でART中。HCV-PCR陰性でCD4値は382。アトルバスタチンも内服している。新規に全身倦怠感が出現したため来…

今週のカンファ:門脈血栓症/遺伝性球状赤血球症/肺浸潤

今週のカンファまとめです〜今週はさらにネタ満載。入院患者が多いからだなあ。さすがに90人前後のカルテレビューは結構大変です。 門脈血栓症 Portal vein thrombosis 門脈血栓症自体は、画像で合併しているのを見つけるという診断方法が最も多いのではない…

論文抄読会:JAMA & NEJM ピオグリタゾンと膀胱癌/院外CPAでのbystanderの役割 アメリカ/心房細動への抗凝固療法/腹部大動脈瘤の長期予後/胆嚢疾患への外科的・内視鏡的療法

■JAMA■ ピオグリタゾンと膀胱癌 Pioglitazone use and risk of bladder cancer and other common cancers in persons with diabetes*1 ピオグリタゾンと膀胱癌問題は未だ決着着かずだったのですねえ。それにしてもピオグリタゾンの系統であるPPAR(peroxisom…

論文抄読会:BMJ & Lancet 骨粗鬆症とビタミンD・Ca製剤/周術期の抗凝固療法/気温の死亡への影響/変形性関節症レビュー/α1アンチトリプシン補充療法

■BMJ■ 骨粗鬆症とビタミンD・Ca製剤 Web of industry, advocacy, and academia in the management of osteoporosis*1 骨粗鬆症に対する薬物療法について、先日はビス製剤が取り上げられていましたが、今回はVitDとCa製剤についてのレビューです。自分の中で…