読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

脳外

Review:NEJM クッシング症候群の診断と鑑別法

Cです。今回はクッシング症候群の診断についてです。同量のKさんが珍しく面白いレビューだったと褒めていましたが確かに面白かったです。 臨床症状と疾患のEtiology、Epidemiologyから行うべき検査の論理を展開して行くという、今までのレビューとは少し違っ…

今週のカンファ:深部脳刺激療法(DBS)/虫垂粘液腫/カニカマとカニアレルギー

カンファ内容は久々にアップ。あ、カンファレンスはもちろん真面目にやってますよ〜 深部脳刺激療法(DBS) Deep Brain Stimulation なんか略語はまあそのままですが・・・これって先日NEJMで本態性振戦に対するRCTで出ていたやつですかね?確認したところ、…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 外傷画像検査における予期せぬ異常所見

ネタですね小ネタ特集ですが、興味のある方は是非元文献までどうぞ〜。まだまだ知らないことばっかり。

症例:BMJ A young man with recurrent limb shaking

症例いわゆるcase reportも重要なので、時折読んだものは挙げていこうと思います。ひとまず、NEJMのimageとかBMJあたりから拾ってきてみます。 症例:足の震えを繰り返す若年男性 A young man with recurrent limb shakingBMJ 2016;354:i4502 24歳男性が診療…

今週のカンファ:単純CTで見る脳動脈瘤/Flick sign/麻疹ワクチンの歴史

カンファネタです。画像のスペシャリストや身体所見好きレジデントがカンファにいると盛り上がりますね。あとはすごーく批判的な人々も重要です(笑) 単純CTで見る脳動脈瘤 Cerebral Aneurysm on Brain CT 一般的に頭部単純CTでは脳動脈瘤は同定できません…

今週のカンファ:中枢性尿崩症の診断/副腎不全と退職率/肩は肩か?

新入院が少ない週でして・・・たいした話はしていないのですが、過去のネタも含めてまとめてみます。 中枢性尿崩症の原因 Causes of diabetes insipidus 中枢性尿崩症自体を自分で診断する機会は非常に稀だと思います。これはもちろん診療セッティングによっ…

NEJM Knowledge+:47歳男性 左眼奥の頭痛

NEJMのKnowledge+です。 症例:47歳男性 左眼奥の頭痛 47歳男性が左眼奥の頭痛が早朝に始まり、アセトアミノフェンで改善しないとのことで受診された。彼は軽度の左頚部痛もあり、左眼が”funny”に見えるとのことだった。彼には頻度は多くない、軽度の両側性…

今週のカンファ:喘息発作時のエピネフリン投与/合併症が出ない糖尿病/Empty sella

今週のカンファまとめておきます!喘息知らなかったなあ。 重症喘息発作時のエピネフリン Epinephrine for severe attack of asthma 重症喘息発作の患者さんが来院されて、SABA・酸素・ステロイド全身投与・マグネシウム静注・エピネフリン投与・・・。みた…

MKSAP:妊娠中のざ瘡の安全な治療/下垂体機能低下症の治療/三叉神経痛の治療/閉経後腟症状の治療

MKSAPまとめです。 ゲストライターC先生今週もばりばりです。 妊娠中のざ瘡の安全な治療Treat acne safely during pregnancy ❶症例 22歳女性が10歳代から指摘されているざ瘡の評価のために受診。彼女は妊娠2ヶ月で最近徐々にざ瘡が悪化している。市販の過酸…

MKSAP:片側の感音性難聴/有痛性糖尿病性神経障害の治療/職業性肺疾患の診断/不整脈原性右室心筋症患者の失神

MKSAPまとめです。 今週から、ゲストライターも交えてお送りすることに。当院のC先生にお願いしています〜。よろしゅう。 片側の感音性難聴Manage unilateral sensorineural hearing loss ❶症例 29歳女性。右側の聴力低下が徐々に進行するため受診。3-4ヶ月…

論文抄読会:BMJ & AIM 脳出血患者の原因検索/慢性B型肝炎/認知症患者は非認知症患者と比べて亡くなる5年前に医療費を使う/急性単純性憩室炎ガイドライン

■BMJ■ 脳出血患者の原因検索 Diagnostic yield and accuracy of CT angiography, MR angiography, and digital subtraction angiography for detection of macrovascular causes of intracerebral haemorrhage:prospective, multicentre cohort study*1 脳出…

論文抄読会:JAMA & NEJM 自転車外傷の疫学/慢性副鼻腔炎の薬物療法/脳出血後の至適血圧/たこつぼ型心筋症の臨床像/SGLT2阻害剤とグルカゴン

■JAMA■ 自転車外傷の疫学 Bicycle trauma injuries and hospital admissions in the united states,1998-2013*1 自転車外傷は十分報告もされていないこともあり、疫学不明である。今回米国の100以上のERのデータを1998-2013年まで集めて、自転車外傷の経時的…

MKSAP:月経関連片頭痛の予防/Ⅰ型胃カルチノイド腫瘍/脳外科術後の細菌性髄膜炎の治療

MKSAPです。相変わらず良問。勉強になりますね。 月経関連片頭痛の予防 Manage a menstrually related migraine with prophylaxis ❶症例 32歳女性が、増悪傾向のある頭痛で外来を受診。彼女は初潮を契機に発症した19年来の前兆のある片頭痛が既往疾患として…

MKSAP:COPD患者の術前ケア/成長ホルモン欠乏症の診断/円板状エリテマトーデスの診断

MKSAPアップやや遅れました。今週は結構間違えましたね。勉強勉強。 COPD患者の術前ケア Manage preoperative care of a patient with COPD scheduled an intermediate-risk procedure ❶症例 60歳男性が、外傷性の股関節骨折で入院した。全身麻酔下でTHAが予…

論文抄読会:AIM & NEJM シートベルト装着法律と交通事故関連死亡/上気道炎患者に対する抗菌薬投与の実態/巨大脳動脈瘤症例/ダビガトラン拮抗薬の観察研究/妊婦の静脈血栓症

■AIM■ 今週はJAMAは不作だったのでAnnals of Internal medicineの1ヶ月の中からのピックアップをまとめておきます。 シートベルト装着法律と交通事故関連死亡 Motor vehicle crash fatalities in states with primary versus secondary seat belt laws*1 自…

MKSAP:高安病の診断/未破裂脳動脈瘤の管理/痛風関節炎既往のある患者の化膿性関節炎の管理

MKSAPアップします。タスクがだいぶ進んできたので、次のステップへ。まあ次から次へと・・・もう少しAcademicなこともやらんとなあ。 高安病の診断 Diagnose Takayasu arteritis ❶症例 33歳女性が、3ヶ月前から徐々に悪化する全身倦怠感と発熱、3.6kgの体重…

論文抄読会:BMJ & Lancet ホメオパチーを推奨するか/抗うつ剤とNSAIDs併用による脳出血/病院標準死亡率と回避可能死亡率/抗血小板と抗凝固療法/リウマチ患者に対する生物学的製剤による重症感染症リスク

■BMJ■ ホメオパチーを推奨するか Should doctors recommend homeopathy?*1 BMJにホメオパチーに関するdebateが掲載されていました。debateなので、Yes派とNo派がそれぞれコメントしています。ホメオパチーについては色々話題になっていると思いますが、コン…

今週のカンファ:脳血管低形成は脳梗塞リスク?/VAP予防バンドル/腹膜遊離体

今週のカンファまとめです〜ネタかぶらないようにするとかなりマニアックになるなあ・・・ 脳血管低形成は脳梗塞リスク? Is Vertebral artery hypoplasia a predisposing factor for posterior circulation stroke? 前回はVAのBPASの話題が出ていましたが、…

論文抄読会:BMJ & Lancet 骨粗鬆症の過剰診断/淋菌性関節炎/脳出血での原因検索/腕神経損傷への人工腕/尿管結石に対する薬物療法

■BMJ■ 骨粗鬆症の過剰診断 Overdiagnosis of bone fragility in the quest to prevent hip fracture*1 ■Introduction■ 世界で年間約150万件の股関節骨折が発生。股関節骨折は骨粗鬆症関連骨折のほんの一部。 1980年以前は、骨粗鬆症は骨折後に診断していた。…

今週のカンファ:下垂体卒中/家族は最大の観察者/Kluver-Buci症候群

一週間お疲れ様です。日々学びです!学びまくりです! 下垂体卒中 Pituitary apoplexy どうでも良いですが、”アポる”ってapoplexyからきてるんでしょうねえ。語源はギリシャ語の様です。 下垂体卒中は下垂体の血流障害によって、突然の頭痛・視力障害・眼痛…

論文抄読会:JAMA & NEJM 急性期脳梗塞治療/骨粗鬆症スクリーニング/CDIレビュー/白内障手術の術前検査/噴霧型麻疹ワクチン

■JAMA■ 急性期脳梗塞治療 Acute stroke intervention. A systematic review*1 急性期脳梗塞の治療は日進月歩です。今回のシステマティックレビューでは、主にt-PA・血栓吸引についてのレビューにfocusを絞っています。1990-2015年2月までの68文献 合計10万80…

論文抄読会:JAMA & NEJM 症候性頭蓋内動脈硬化症へのステント治療/急性副鼻腔炎への全身性ステロイド投与/HIV共感染HCVへのsofosbuvirとledipasvir併用/肺線維症への新規薬剤認可を巡って/糖尿病性黄斑浮腫に対する治療

■JAMA■ 症候性頭蓋内動脈硬化症へのステント治療 Effect of a balloon-expandedable intracranial stent vs medical therapy on risk of stroke in patients with symptomatic intracranial stenosis:The VISSIT randomized clinical trial*1 血管内治療に…

論文抄読会:JAMA & NEJM ワーファリン関連脳出血への対応法/外科医の手術技術の評価/心筋梗塞後のNSAID使用/乳児からのピーナッツ導入/米国小児の入院を要する市中肺炎

■JAMA■ ワーファリン関連脳出血への対応法 Anticoagulant reversal, Blood pressure levels, and anticoagulant resumption in patients with anticoagulation-related intracerebral hemorrhage ワーファリン関連の脳出血が起きてしまった時にどのように対…

論文抄読会:BMJ & Lancet 急性頭痛患者の腰椎穿刺でトラウマタップとSAHをどう鑑別するか?/高齢者の慢性疼痛レビュー/閉経後更年期障害は意外と長く続く??/くも膜下出血へのコイル塞栓術長期予後/慢性疲労症候群の呼び名変更

■BMJ■ 急性頭痛患者の腰椎穿刺でトラウマタップとSAHをどう鑑別するか?Differential between traumatic tap and aneurysmal subarachnoid hemorrhage: prospective cohort study*1 SAH疑い患者で腰椎穿刺をしたとき、trauma tapになってしまった時程残念な…

今週のカンファ ペースメーカーの電池交換/Terson症候群/DEB-TACE

今週のカンファはなかなかに刺激的でございました。途中抜けたりすいませぬ。まあ、ゆるーくまとめていきます。 ペースメーカーの電池交換 PM exchange なかなか普段電池切れや交換に出くわすことが無かったので、少し勉強して見ました。そもそもペースメー…

論文抄読会:JAMA & NEJM 手術前に外科医に聞くこと/重症外傷での輸血方法/無症候性高ビリルビン血症/消化管出血の原因は?/急性期脳卒中への病院前マグネシウム投与

■JAMA■ 手術前に外科医に聞くこと What ask your surgeon before an operation*1 JAMAの患者さんシリーズ。今回はAmerican college of surgeonsから、手術前に医者に聞くことと題してコメントがされています。手術はしばしば人生を変える大きなイベントだし…

今週のカンファ:鉄欠乏性貧血と反応性血小板増多/髄膜癌腫症/鑑別無くして検査なし

今週は何があっただろうなあ・・・カンファ少し頑張らなければ・・・ 鉄欠乏性貧血と反応性血小板増多 Iron deficiency anemia and reactive thrombocytosis 最近やたらと鉄欠乏性貧血の患者さんがたくさんいますね。ある程度精査を行っていくわけですが、鉄…

今週のカンファ:急性の動眼神経麻痺/ワーファリンの卒業?/下垂体卒中

今週は出張もあり、月曜日しかカンファ参加出来ませんでしたが、月曜だけでもかなり濃いぃカンファでした。木曜どうだったんだろ・・・いやまあ、みなさん本当によく頑張ります。パワーをもらいますね、ほんとに。 急性の動眼神経麻痺の鑑別 DDx of acute oc…

論文抄読会:JAMA & NEJM 敗血症での乳酸値の解釈/頚動脈狭窄スクリーニング/地方都市でのCVD予防計画/多系統萎縮症レビュー/高カリウム血症治療の新時代

■JAMA■ 敗血症での乳酸値の解釈 Lactate in sepsis*1 恒例のJAMAのdiagnostic test interpretationです。毎回検査の解釈については大変勉強になります。いつも通り症例から。【症例】67歳男性、心疾患・高血圧・肝硬変既往あり。5日前から発熱・咳嗽・倦怠感…

今週のカンファ:十二指腸憩室出血/高齢者の類天疱瘡/外傷性脊髄空洞症

さてさて、最近めちゃめちゃ忙しいので火の車状態の内科病棟。タスクも山程残っていますが、一つずつ着実にこなしていこうと思います。ブログ更新している場合ではない??カンファで出た話題をまとめ直してみます。 十二指腸憩室出血 Duodenal diverticulum…

論文抄読会:JAMA & NEJM 有痛性皮疹/旅行者下痢症/聴力検査異常/愛する人の喪失による悲しみ/心疾患の薬剤を内服する患者の気持ち

■JAMA■ 38歳有痛性皮疹 A 38-year-old man with extensor surface papules*1 さて、これはClinical challengeのコーナー。画像一発これなんだ?という世界。皮膚科ってまさにこのパターン認識の繰り返しですよね。 患者さんは、1ヶ月前から両手・肘・上腕・…

論文:急性期脳梗塞への血管内治療 MRCLEAN研究

急性期脳梗塞への血管内治療 MRCLEAN研究A randomized trial of intraarterial treatment for acute ischemic stroke*1 n engl j med 372;1 nejm.org january 1, 2015 【背景】 近位部の頭蓋内動脈閉塞による急性期脳梗塞患者に対する血管内治療は緊急血行再…

MKSAP:副甲状腺機能低下症による低カルシウム血症/中枢性尿崩症/遺伝性非ポリポーシス性大腸癌症候群:HNPCC

MKSAPまとめです。最近早くまとめられるようになってきました。HNPCCは注意しなくてはいけないですね。 副甲状腺機能低下症による低カルシウム血症 hypocalcemia with hypoparathyroidism ❶症例 43歳女性が、入院中に口周囲の痺れと重度の両手の筋痙攣を訴え…

論文抄読会:BMJ & Lancet 急性膵炎での画像評価/周術期β遮断薬使用を巡って/システマティックレビューの影響/海綿静脈洞血栓症の症例/胎児の正常成長曲線

■BMJ■ 急性膵炎での画像評価 Non-invasive imaging in pancreatitis*1 さて、急性膵炎の造影CTにぐいっと迫っていく記事です。膵炎の診断の際に、腹痛+膵酵素上昇がある時には膵炎診断に画像は必ずしも必要ではありません。さらっとdynamedを見ても「presen…

論文抄読会:JAMA & NEJM ノセボ効果を減らす為に/舌の赤色丘疹/高齢者の慢性疼痛/大動脈弁狭窄症/大腸腺腫切除後の予後

■JAMA■ ノセボ効果を減らす為に Avoiding Nocebo effects to optimize treatment outcome*1 多くのstudyで報告されている薬剤関連副作用の大半は実は薬剤によるものではない可能性があります。多くの薬剤関連副作用はプラセボでも起こり得るからです。ネガテ…

論文抄読会:JAMA & NEJM HIV予防ガイドライン/HIV根治にむけて/脳膿瘍レビュー/医療アプリ

■JAMA■ HIV予防ガイドライン HIV prevention in clinical care settings. 2014 recommendations of the International Antiviral society-USA panel*1 JAMAは完全にHIV特集でした。今回、現状推奨されているHIV予防に関連する事項を整理しています。内容は盛…

今週のカンファ:静脈瘤破裂と抗菌薬/気管支炎と低酸素と診断/高齢者の血腫

静脈瘤破裂と抗菌薬 食道静脈瘤破裂や待機的な静脈瘤のEVL・EISなどの患者さんの治療時に抗菌薬を投与すべきかが話題になりました。肝硬変患者さんが消化管出血で入院すると20%に細菌感染を合併することが知られています。これらの細菌感染合併患者さんは死…

論文抄読会:JAMA & NEJM ITT解析/頭部外傷での輸血/不安障害・パニック障害/ヘルペス脳炎/GCAとPMR

■JAMA■ 統計学の新コーナー:ITT解析 The intention-to-treat principle How to assess the true effect of choosing a medical treatment*1 JAMAはもともとユーザーズガイドとかも出して、EBMを適切に利用できるような情報提供をしてくれる素晴らしい雑誌の…

論文抄読会:BMJ & Lancet 安定型狭心症へのPCI/peer reviewの効果/高齢者の血糖コントロール/ロックで慢性硬膜下血腫/流産既往女性への妊娠前低容量アスピリン

■BMJ■ 安定型狭心症へのCABGとPCI効果Revascularisation versus medical treatment in patients with stable coronary artery disease:network meta-analysis*1 安定型狭心症に対する治療として、CABGが内服治療よりは優れていることははっきりしているが、P…

論文抄読会:JAMA & NEJM サッカー選手の海馬と脳震盪/緑内障のレビュー/HCV感染症のこれから/胆石性膵炎へのERCP

■JAMA■【サッカー選手の海馬と脳震盪既往 Relationship of collegiate football experience and concussion with hippocampal volume and cognitive outcomes】*1 今週末はまさにCL決勝でマドリッド対決をしているわけですが。サッカーでの脳震盪の海馬への…

論文抄読会:JAMA & NEJM 特発性頭蓋内圧亢進症(偽脳腫瘍)/脳卒中へのSTEMO/小児痙攣重責へのロラゼパム静注/脂質異常ガイドラインdebate/敗血症の至適血圧

■JAMA■ 【特発性頭蓋内圧亢進症(偽脳腫瘍)へのアセタゾラミド Acetazolamide for pseudotumor cerebri Evidence from the NORDIC trial】*1 特発性頭蓋内圧亢進症という病気があるんですね〜。別名偽脳腫瘍とも呼ばれているらしく腫瘍や感染症などの原因が…

論文抄読会:NEJM 慢性髄膜炎/MRSA皮下膿瘍/BPPV

■NEJM■ 【結核性髄膜炎としての診断的治療開始後にglioblastomaだった一例】*1 NEJMの症例です。主訴は頭痛、嘔吐、視覚障害、複視、傾眠、光過敏等の症状で来院。意識障害・失語が発症し、痙攣疑いですぐにロラゼパム静注。髄液で単核球有意の細胞数増多が…

論文抄読会:BMJ 妊娠糖尿病のoverdiagnosis/甲状腺リンパ腫/Wells+d-dimer/慢性硬膜下血腫

論文抄読会:BMJ 【妊娠糖尿病のoverdiagnosis Gestationlal diabetes:new criteria may triple the prevalence but effect on outcomes is unclear】*1 これもtoo much medicine特集の一つです。妊娠糖尿病の診断基準が改訂され、妊娠糖尿病と診断される妊…

論文:重症脳梗塞に対する頭蓋内圧減圧術の効果

広範囲MCA脳梗塞に対する緊急頭蓋内減圧術の効果 DESTINY Ⅱ研究 Hemicraniectomy in older patients with extensive middle-cerebral-artery stroke N Engl J Med 2014; 370:1091-1100 March 20,2014 DOI: 10.1056/NEJMoa1311367 【背景】 60歳以下のMCA領域…