栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

論文

論文:RetroCohort 大規模教育病院における医師の燃え尽きと患者アウトカムの関係

Correlates and Outcomes of Physician Burnout Within a Large Academic Medical Center大規模教育病院における医師の燃え尽きと患者アウトカムの関係 JAMA Internal Medicine Published online February 19, 2018 【背景/目的】 医師の燃え尽きはシステム…

LESS IS MORE: 肺癌スクリーニング A teachable moment

”臨床医はスクリーニングなどの検査による有害性に無自覚である”これは真なり、と思いますこういった考え方から、人間ドックとかには懐疑的ですリスクベースで考えない検査は不幸を産むことが多い気がします。

ACPJC:質改善 プライマリケアではCRPとSDMとプロカルシトニンが急性気道感染症への抗菌薬処方を減らす

ACPJC紹介です。CRPとSDMとPCT・・・平松絵理みたいだ。 Tonkin-Crine SK, Tan PS, van Hecke O, et al. Clinician-targeted interventions to influence antibiotic prescribing behaviour for acute respiratory infections in primary care: an overview …

症例:67歳女性 目が見えません

case report。こんなの見たことは無いですが、リスクはよくある状態なので、病棟で呼ばれたときには要注意でしょうか。 症例:67歳女性 眼が見えません BMJ 2018;360:j5927 doi: 10.1136/bmj.j5927 (Published 18 January 2018) 67歳女性が、転倒後に頭部外…

論文:RCT 入院中に薬剤師が行う多面的介入の再入院リスクへの効果

入院中に薬剤師が行う多面的介入の再入院リスクへの効果Effect of an In-Hospital Multifaceted Clinical Pharmacist Intervention on the Risk of Readmission JAMA Intern Med. doi:10.1001/jamainternmed.2017.8274 Published online January 29, 2018. …

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 持続的な血圧測定 他

久々のミネルバです。テレビのCPRの話は確かになあと。興味深いのは最初に突っ込みが入ったのは蘇生率の高さ(笑)そこか!みたいな。

Clinical Guideline Synopsis 睡眠時無呼吸の診断検査

この辺りは新知識という感じでは無かったですね。質問指標は感度高いので除外に使えるかもしれませんね。合併症あるなら最初から病院紹介、入院ポリソムノグラフィへ。

ACPJC:治療 新しい糖尿病治療薬はスルホニルウレア剤と比較して費用対効果はよくない

ACPJC紹介です。やはりSGLT-2とかGLP-1とか最近positiveなデータが出ている研究薬剤の評価が高まりますねえ。とはいえ、SU... CADTH Therapeutic Reviews. New drugs for type 2 diabetes: second-line therapy–science report. Ottawa, ON: Canadian Agency…

論文:RetroCohort 失神患者における肺塞栓症の頻度

失神患者における肺塞栓症の頻度Prevalence of Pulmonary Embolism in Patients With Syncope JAMA Internal Medicine Published online January 29, 2018 【背景】 失神患者における肺塞栓症の頻度については、まだ十分なデータがなく相反する研究結果が混…

LESS IS MORE:好中球減少性発熱の管理 A teachable moment

抗菌薬使用についてのフィードバックは嫌がられますけどね。特に内科医ほど大変です、はい。でも、言うことは言わないと独りよがりになりますから・・・

Clinical Problem Solving:Shocking diagnosis

毎週火曜日に1時間かけて症例検討をしているのですが、実症例に加えてClinical Problem Solving(CPS)形式の症例検討もやっていこうと思っています。症例概要以外の解説はスライドの原稿部分にいれてみたいな流れですね。うまく定着していくと良いのですが…

ACPJC:治療 原因不明の脳梗塞患者において、抗血小板薬治療にPFO閉鎖を追加すると脳梗塞再発が減る

ACPJC紹介。さてPFOについては右に左に振れておりますが、さてどうなることやら。 Acute kidney injury after computed tomography: a meta-analysis. Aycock RD, Westafer LM, Boxen JL, et al. Ann Emerg Med. 2017 Aug 12. [Epub ahead of print]. 臨床疑…

症例:JAMA 59歳女性 指の潰瘍を伴う結節

case report。いやあ、怖いですね。見た目と違う病変・・・ 症例:59歳女性 指の潰瘍を伴う結節 JAMA January 2, 2018 Volume 319, Number 1 高血圧・脂質異常症・2型糖尿病既往がある59歳の黒人女性が、右手第5指(小指)の手背側に2か月で急速に拡大する結…

論文:Prospective cohort 2型糖尿病患者におけるピオグリタゾンと疾患特異的死亡原因:ヨーロッパのマルチデータベース観察研究

2型糖尿病患者におけるピオグリタゾンと疾患特異的死亡原因:ヨーロッパのマルチデータベース観察研究Pioglitazone and cause-specific risk of mortality in patients with type 2 diabetes: extended analysis from a European multidatabase cohort study…

メモ:SDM 患者の好みを診断することの重要性

Shared Decision Makingについてのまとめです。流れとしては患者意思決定支援ツールから派生した様子もありますね。以下に分かりやすく説明するか?という部分もこの領域の重要な点ではありますね。

ACPJC:Etiology 成人では造影CTは非造影CTと比較して急性腎障害や死亡と関連しない

ACPJC紹介。これほどデータは揃っているのに実際の施設レベルのプラクティスが変えにくいトピックはないですね。個人的にはさほど気にしないようにしているけれど・・・ Acute kidney injury after computed tomography: a meta-analysis. Aycock RD, Westaf…

論文:RetroCohort 日本の単一施設において急性虚血性脳卒中で入院した患者の経時的な神経所見記載の変化

日本の単一施設において急性虚血性脳卒中で入院した患者の経時的な神経所見記載の変化 Research Temporal changes in the documentation of neurological findings among patients with acute ischaemic stroke in a single centre in Japan: a retrospectiv…

論文:Cross-Sectional 2つの病態への検査オーダーの比較 教育病院 vs 非教育病院

2つの病態への検査オーダーの比較 教育病院 vs 非教育病院A Comparison of Laboratory Testing in Teaching vs Nonteaching Hospitals for 2 Common Medical Conditions JAMA Intern Med. 2018;178(1):39-47. doi:10.1001/jamainternmed.2017.6032 Publishe…

LESS IS MORE: 多血症の評価 A teachable moment

これは勉強になりました。多血症外来では結構いますよね。何気に途中途中出てくる稀な病態が興味深いです。

ACPJC:治療 HFpEF患者に対するβ遮断薬は死亡率を減らす

ACPJC紹介。このテーマはまだまだ色々出そうですね。 Drug treatment effects on outcomes in heart failure with preserved ejection fraction: a systematic review and meta-analysis. Zheng SL, Chan FT, Nabeebaccus AA, et al. Heart. 2017. [Epub ahe…

症例:46歳女性 顔貌変化 ライオン様顔貌

case reportこれは分からなかったなあ。実際にこんな主訴でいらっしゃったらどう考えるか?勉強になります。 症例:46歳女性 顔貌変化 ライオン様顔貌 BMJ 2018;360:j5605 doi: 10.1136/bmj.j5605 (Published 11 January 2018) 46歳の女性が血算異常で紹介と…

論文:SR 肥満患者に対する体重減少介入の効果:死亡率・心血管イベント・悪性腫瘍

肥満患者に対する体重減少介入の効果:死亡率・心血管イベント・悪性腫瘍Effects of weight loss interventions for adults who are obese on mortality, cardiovascular disease, and cancer: systematic review and meta-analysis BMJ 2017;359:j4849 【目…

LESS IS MORE:低血糖に対する不必要なワークアップ teachable moment

LESS IS MOREシリーズ。偽性低血糖にはもう少し注意を払うべきですねえ。そして、盲目的服従!気をつけます。

ACPJC:治療 大腸内視鏡アウトリーチは便潜血アウトリーチと比較して大腸癌スクリーニング率を増やす

ACPJC紹介。こうゆうアウトリーチってやり方については知識があまりなかったので勉強になりました。 Effect of colonoscopy outreach vs fecal immunochemical test outreach on colorectal cancer screening completion: a randomized clinical trial. Sing…

症例:BMJ 38歳男性 右下腹部痛

case report今年も紹介していきます。こちらはBMJのENDGAMESからSPOT DIAGNOSISです。シンガポールの症例ですね。デジャブ感はありますが・・・ 症例:38歳男性 右下腹部痛 BMJ 2018;360:j5182 doi: 10.1136/bmj.j5182 (Published 4 January 2018) 精巣の胚…

論文:Cross sectional 医師が患者の要求を断ることと患者満足度との関係

Association of Clinician Denial of Patient Requests With Patient Satisfaction医師が患者の要求を断ることと患者満足度との関係 JAMA Intern Med. 2018;178(1):85-91. 【背景】 先行研究では、患者の要求を遂行することも断ることも患者満足度に関連する…

論文:高齢股関節骨折患者のポリファーマシーの適正化介入:観察研究

高齢股関節骨折患者のポリファーマシーに対する処方適正化介入:観察研究Intervention to improve the appropriate use of polypharmacy for older patients with hip fractures: an observational study BMC Geriatrics (2017) 17:288 【背景】 股関節骨折…

2017年まとめ② 論文ベスト5

2017年まとめ第2弾。独断と偏見で選ぶ今年の論文ベスト5です。 今年も一年間なんやかんやで多くの論文に目を通させて頂きました。偏りはあるかと思いますが、振り返ってみたいと思います。ショートサマリーはつけますが、興味があれば是非本文までアクセス…

ACPJC:治療 心房細動のあるPCI後の患者ではダビガトランによる抗血栓療法は3剤併用療法と比較して出血を減らした

ACPJC紹介。最近どの程度絞れるか?というデータが多いですね。 Dual antithrombotic therapy with dabigatran after PCI in atrial fibrillation. Cannon CP, Bhatt DL, Oldgren J, et al; RE-DUAL PCI Steering Committee and Investigators. N Engl J Med…

症例:JAMA surg 50代女性 悪化する腹痛

case reportです。実はまだこのタイプは診たことないです。 症例:50代女性 腹痛 JAMA Surgery Published online October 18, 2017 50代女性。SLE、うっ血性心不全、2型糖尿病既往あり。腹痛症状で前回入院していたが、退院して翌日に腹痛が増悪してきたとの…