栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

BMJ

症例:BMJ 58歳女性 嚥下障害悪化の原因は?

case reportです。これは時折経験しますが、そんな関係だったとは・・・ 症例:58歳女性 嚥下障害 BMJ 2017;358:j3783 58歳女性が、数年前から固形物を飲み込む時に時折嚥下困難感を自覚していた。また、過去に大きな薬剤の錠剤が喉につかえたという既往もあ…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 中耳炎に対する抗菌薬 他

ひさびさにミネルバですテンポよくサクサクいきましょう。移動時間にできちゃうのはラクチンです。①抗菌薬が必要な中耳炎小児は誰?②小児期の溺水③スタチンと大腸癌④GCAの診断⑤タトゥー⑥前立腺癌と精管切除⑦12脳神経

2017年10月 ACP Diabetes monthly HIGHLIGHT/MKSAP QUIZ/KEEPING TABS

以前から気になっていたDiabetes monthlyからの情報提供です。糖尿病ケアはプライマリケア医にとって重要なタスクの一つです。まあ、情報は何やら薬剤情報に偏っている気もしないでもないですが・・・ 【HIGHLIGHT】①2型糖尿病患者における週1エキセナチド…

論文:Retrocohort 電子タバコ使用と禁煙率の変化

E-cigarette use and associated changes in population smoking cessation: evidence from US current population surveys電子タバコ使用と人口レベルでの禁煙の変化:米国の人口調査のエビデンスから BMJ 2017;358:j3262 【目的】 2010年頃から登場し2014…

ACPJC:疫学 短期間の経口ステロイドは敗血症・静脈血栓症・骨折のリスクである

ACPJC紹介です。これは一時期SNS上で話題になっていたBMJの奴でしたねえ。本文紹介し損ねたのでこちらで・・・ Short term use of oral corticosteroids and related harms among adults in the United States: population based cohort study. Waljee AK, R…

症例:BMJ 15歳女性 球結膜の睫毛

case reportです。久々に。 症例:15歳女性 球結膜の睫毛 BMJ 2017;358:j3486 15歳女性が左眼の球結膜側面の肉質病変から睫毛が多く育っているとのことで外来を受診された。病変は出生来認めており、眼の異物感などの訴えはなかった。 スリットランプの生体…

症例:BMJ 26歳女性 顔面の皮疹 

case reportです。こうゆうの良いですね! 症例:26歳女性 顔面の皮疹 BMJ 2017;358:j3148 doi: 10.1136/bmj.j3148 (Published 2017 July 13) 26歳女性で突然、顔面に皮疹が出たとのことで受診された。前日に彼女は重度の嘔吐、下痢、発熱があり、急性ウイル…

症例:BMJ 失語の原因は?

case reportです。届いてないなあ、そのネーミング笑 症例:93歳男性 失語症 BMJ 2017;357:j2792 doi: 10.1136/bmj.j2792 (Published 2017 June 29) 93歳の男性で扁平上皮癌の破壊性頭蓋骨転移のある方が、突然発症の失語で来院された。神経学的には他に異常…

症例:BMJ 異常な骨盤レントゲン

case report。今回はまたBMJから。 症例:95歳女性 異常な骨盤レントゲン BMJ 2017;357:j2593 doi: 10.1136/bmj.j2593 (Published 2017 June 15) 95歳女性が転倒して入院した。股関節骨折を起こしていた。既往として、Alzheimer病・高血圧・2型糖尿病があり…

症例:BMJ 腹部の有痛性病変

case report。今回はシンプルに。 症例:69歳女性 腹部の有痛性病変 BMJ 2017;357:j1823 生来健康な69歳女性。2週間前からの下腹部に痛みを伴う紅斑性病変を主訴に来院した。 (本文より引用) 腹部超音波では、表在の下腹部静脈に血栓を認めた。 (本文よ…

症例:BMJ 高齢者の軽度嚥下障害と咽喉頭異常感

case reportなり〜。Globus sensationを球感覚と訳すか咽喉頭異常感と訳すかでしょうかねえ。それにしても初めて知った病気。 症例:72歳男性 軽度嚥下障害と咽喉頭異常感 BMJ 2017;357:j2106 72歳男性。3-4か月前から非進行性の嚥下障害と頸胸椎レベルの異…

症例:BMJ 右下腹部痛の原因は?

case report紹介です。これは時折いるので注意ですね。外来診療ドリルでも取り上げてましたよ〜 症例:47歳男性 右下腹部痛 BMJ 2017;356:j757 doi: 10.1136/bmj.j757 生来健康な47歳男性が、2日前からの触診で右下腹部に限局した腹痛を主訴に救急外来を受診…

ACPJC:Clinical Prediction Guide Glasgow Blatchfordスコアは他の4つのスコアよりも上部消化管出血患者で死亡や介入を予測する

ACPJCです。消化管出血予測スコアですねえ。時々使いますが、止血する側に回ってからはあまり重視しなくなっちゃいました。でも、逆に止血しない側がこれを持ち出して、内視鏡を迫るのもいかがなものかと・・・決めゴトにしちゃうのも一つですが、あまりバッ…

症例:BMJ 56歳男性 習慣的な爪外傷の結果

case report今回もBMJから。あるあるなシチュエーション。何で画像とった?みたいな。 症例:56歳男性 習慣的な爪外傷の結果 BMJ 2017;356:j1200 doi: 10.1136/bmj.j1200 56歳の男性。10年前から母指を中心に、各爪の中央部位に比較的硬い横方向の隆起と爪上…

メモ:専門医が先に診るシステムは待ち時間を増やすかも?

専門医が先に見るシステムは待ち時間を増やすかも?A “specialist first” system would increase waiting time BMJ 2017;356:j1424 doi: 10.1136/bmj.j1424 (Published 2017 March 22) 診療のゲートキーパーを誰が行うべきかは重要な問題で、診断の遅れや有…

症例:BMJ 82歳男性 症状なし

case report今回もBMJから。あるあるなシチュエーション。何で画像とった?みたいな。 症例:82歳男性 症状なし BMJ 2017;356:j1367 doi: 10.1136/bmj.j1367 無症状の82歳男性が外来クリニックで胸部MRAを撮像したところ、下記の様な画像結果だった。 (本文…

症例:BMJ 54歳男性 胸部異常影

case report今回はBMJからです。実臨床っぽくて良いです。 症例:54歳男性 胸部異常影 BMJ 2017;356:j1188 doi: 10.1136/bmj.j1188 20PEの喫煙歴がある54歳男性が、6週間前からの発熱、食欲低下、悪化する咳嗽、呼吸困難感で受診された。既往歴はCABG施行歴…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 手術の意志決定共有

ミネルヴァ結構良いです。さらっとジャーナリングするのに最適。興味があれば、是非本文を。 さて、今週は締め切り三つですね。

ACPJC:Therapeutics α遮断薬は有害事象を増やさずに尿管結石の通過を促進する

ACPJCです。このテーマは決着着いてないですかねえ。個人的には現時点で積極的には使用していませんが・・・ Alpha blockers for treatment of ureteric stones: systematic review and meta-analysis. Hollingsworth JM, Canales BK, Rogers MA, et al. BMJ…

論文:Prospective cohort HERDOO2ルールが女性の静脈血栓症の治療期間をガイドできるか?

HERDOO2ルールが女性の静脈血栓症の治療期間をガイドできるか?Validating the HERDOO2 rule to guide treatment duration for women with unprovoked venous thrombosis: multinational prospective cohort management study BMJ 2017;356:j1065 【背景】 H…

症例:BMJ 呼吸困難感とレントゲン異常

case report今回は再度BMJです。さて、レントゲン一発です。 症例:70歳男性 呼吸困難感 BMJ 2017;356:j986 70歳男性が数ヶ月前からの息切れを主訴に来院。胸部レントゲンは以下で、この場合の最も疑われる疾患は何か? (本文より引用) 質問. 診断は?

ACPJC:Etiology 現在および過去のNSAIDs使用は心不全入院と関連する

ACPJCです。NSAIDs毎の比較は結構興味深いですね。セレコキシブは意外と心不全増やさないんだなあ・・・ Non-steroidal anti- inflammatory drugs and risk of heart failure in four European countries: nested case-control study. Arfe` A, Scotti L, Va…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー 外傷画像検査における予期せぬ異常所見

ネタですね小ネタ特集ですが、興味のある方は是非元文献までどうぞ〜。まだまだ知らないことばっかり。

論文:Cross sectional 一般診療の外来治療可能な疾患における診療継続性と病院入院率との関連

一般診療の外来治療可能な疾患における診療継続性と病院入院率との関連Association between continuity of care in general practice and hospital admissions for ambulatory care sensitive conditions: cross sectional study of routinely collected, pe…

症例:BMJ 62歳女性 間欠的な血尿と側腹部痛

case report今回はBMJ。まあ、なんというかそのままなんですが・・・ 症例:62歳女性 間欠的な血尿と側腹部痛 BMJ 2017;356:i5391 6か月前から間欠的な血尿と左側腹部の疼痛があり受診。膀胱鏡および腎臓超音波検査では特記すべき異常所見を認めなかった。腹…

Review:BMJ 軽症高血圧

Cです。最近ガス欠気味でしたが久しぶりの投稿です。脂質異常症と同様、高血圧もCVDリスクを勘案し治療するべきとの事です。白人はフラミンガムなどCVDリスクを計算するシステムが有りますが我々日本人はどうしたらいいでしょうか?NIPPONDATA80/90を元に前…

症例:BMJ タトゥーが盛り上がってきた

case reportBMJです。一発診断・・・ですかねこれは以前も何かで診たことがありますね。 症例:40歳男性 タトゥーが盛り上がってきたBMJ 2017;356:i6324 40歳男性、多臓器のサルコイドーシスの既往のある男性。救急外来に、触知良好で疼痛のない丘疹がタトゥ…

Review:BMJ 尿管結石の内科的治療

あけましておめでとうございます。Cです。 昨年読んだ総説を出すのを忘れていました。 尿管結石は当直の終盤にであう「明け方の病気」という印象でしたが 内科的疾患というか身体的な不安定さを表す疾患という見方が出来ると思いました。 塩分、動物性蛋白に…

MINERVA:おもしろ論文紹介コーナー お前の虫垂はなくなった、帰れ!

ミネルバです。虫垂炎の手術って海外ではエライことになってるみたいですね。そのうち白内障的に行われることが出てくるんでしょうか・・・

症例:BMJ 胸背部痛の高齢男性

case report今回もBMJ。なかなか印象的なX線画像ですね。 症例:76歳男性 胸背部痛BMJ 2016;355:i5786 76歳男性、前立腺癌既往があり、かかりつけ医に軽度の胸背部痛を主訴に受診。胸椎X線写真は下記の通り。 (本文より引用) 質問. 診断は?