栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

EBM

論文抄読会:BMJ & Lancet 2型糖尿病での過剰検査/鼓膜にセメント!/ゲスト著者問題/治療抵抗性高齢者うつ病へのアリピプラゾール/プラーク型のグロムス血管腫

■BMJ■ 2型糖尿病での過剰検査 HbA1c overtesting and overtreatment among US adults with controlled type 2 diabetes, 2001-13:observational popuation based cohort*1 ADAの推奨などを見ても、糖尿病患者のHbA1c測定間隔は3ヶ月毎、年4回程度といわれて…

論文抄読会:BMJ & Lancet 費用をかける医者ほど訴訟が少ない/受動喫煙の小児齲歯への影響/サブ解析の3つのポイント/嚥下障害ある脳卒中患者への抗菌薬予防投与/FFRガイド下PCI FAME研究

■BMJ■ 費用をかける医者ほど訴訟が少ない Physician spending and subsequent risk of malpractice claims: observational study*1 これは面白かったです。米国の医療訴訟の多さはご存知の通りと思いますが、その結果としてdefensive medicineが横行し、過剰…

論文抄読会:BMJ & Lancet 心筋梗塞後患者へのNSAIDs使用時にPPIを併用/心不全治療研究データ非公開/単純な肺炎じゃないぜ/ネットによる手洗い指導/スタチンによる壊死性筋症

■BMJ■ 心筋梗塞後患者へのNSAIDs使用時にPPIを併用 Impact of proton pump inhibitor treatment on gastrointestinal bleeding associated with non-steroidal anti-inflammatory drug use among post-myocardial infarction patients taking antithrombotic…

論文抄読会:BMJ & Lancet 無痛性後腹膜腫瘍による水腎・胆管閉塞/ミネルバ/2型糖尿病の許可システム再考を/人工心臓移植/透析患者のHCVに対するインターフェロンフリー

■BMJ■ 無痛性後腹膜腫瘍による水腎・胆管閉塞 A case of a large, painless retroperitoneal mass causing hydronehrosis and bilary obstruction*1 厳密にはBMJではないのですが、一年発起して定期的に自分も症例報告を読んでいこう!ということでBMJ case …

今週のカンファ:スタチンチョイス/血性心嚢液の鑑別/脾膿瘍

今週のカンファまとめです。忙しさの波は少し越えたので良い感じ。来週夏休みの方々いってらっさーい。 スタチンチョイス Statin Choice Mayo Clinicから面白い試みが。これは患者さんとスタチンを新規に始めるか否かを相談するときに使用することが可能なサ…

論文抄読会:BMJ & Lancet ガイドライン推奨薬への併存疾患の影響/妊娠中の飲酒/自宅看取りがベストか?/ピロリ菌ワクチン/治療抵抗性高血圧にスピロノラクトン追加

■BMJ■ ガイドライン推奨薬への併存疾患の影響 Association between guideline recommended drugs and death in older adults with multiple chronic conditions population based cohort study*1 multimorbidityにどの様に対応していくかというテーマの論文…

論文抄読会:BMJ & Lancet 撤回論文の特徴/BMJ論文がイグノーベル賞に選出/追加適応の根拠論文の内容/胆石性軽症膵炎での早期胆嚢摘出術 PONCHO研究/腹部正中創部縫合間隔 STITCH研究

■BMJ■ 撤回論文の特徴 Frequency of discrepancies in retracted clinical trial reports versus unretracted reports:blind case-control study*1 世の中にはmisinformedな論文が多い割に意外と撤回論文は少ない現状があります。残念ながらretracted相当で…

論文抄読会:BMJ & Lancet 薬を中止したいんです・・・/ウィキペディアの記事修正を巡って/造影剤腎症の予測モデル/新生児糖尿病と遺伝子/多発性硬化症再発への経口ステロイド

■BMJ■ 薬を中止したいんです・・・ A patient request for some "deprescribing"*1 この”deprescribing”っていう言葉は定着しそうでしょうか。脱処方?みたいに訳すのかなあ。 症例は52歳男性。14年前から2型糖尿病、9年前から高血圧の既往あり。非喫煙者で…

論文抄読会:BMJ & Lancet ホメオパチーを推奨するか/抗うつ剤とNSAIDs併用による脳出血/病院標準死亡率と回避可能死亡率/抗血小板と抗凝固療法/リウマチ患者に対する生物学的製剤による重症感染症リスク

■BMJ■ ホメオパチーを推奨するか Should doctors recommend homeopathy?*1 BMJにホメオパチーに関するdebateが掲載されていました。debateなので、Yes派とNo派がそれぞれコメントしています。ホメオパチーについては色々話題になっていると思いますが、コン…

地域医療ジャーナル7月増刊号

地域医療ジャーナルは最近活発に更新されております!今回はDavid Sackett先生がお亡くなりになって、追悼企画。「EBMの父を偲んで」と題してそれぞれがEBMとの出会いなど振り返っています。 <a href="http://cmj.publishers.fm/" data-mce-href="http://cmj.publishers.fm/">啓発の先に何があるのか / 地域医療ジャーナル</a>cmj.publishers.fm …

論文抄読会:BMJ & Lancet COPDの誤診/1型糖尿病患者へのインスリンポンプ療法/糖尿病研究の常連著者と研究頻度・特徴/白斑レビュー/急性期脳卒中超急性期リハビリの効果

■BMJ■ COPDの誤診 Chronic obstructive pulmonary disease: missed diagnosis versus misdiagnosis*1 COPDは世界的にも非常に多い疾患で、2004年の正解の死亡統計では第4位と言われています。そのうち約75%が喫煙が原因と言われ、診断は非可逆的気流制限を…

論文抄読会:BMJ & Lancet NEJMのCOIポリシー批判/FDA報告書内容を企業が報告しているか/DES後DAPT期間/狭心症疑い患者へのCTA/心房細動へのジゴキシン

■BMJ■ NEJMのCOIポリシー批判 Conflict of interest: forward not backward*1 NEJMが先日発表したNEJMのCOIポリシーについて先週のLancetに引き続いてBMJが噛みついています。BMJ編集長のGodleeさんのeditor's choiceでした。 細かくは本文を読まなくてはい…

論文抄読会:BMJ & Lancet 修正ITT解析後のアウトカムへの影響/重症患者のせん妄と死亡リスク/アモキシシリンの結晶化/精神的要因/edoxaban血中濃度と出血や塞栓予防効果 ENGAGE AF-TIMI48研究

■BMJ■ 修正ITT解析のアウトカムへの影響 Derivation from intervention to treat analysis in randomised trials and treatment effect estimates: meta-epidemiological study*1 先日も某WSで話題になっていた修正(modified)ITT解析。通常のITT解析に比べ…

論文抄読会:BMJ & Lancet 訃報 David Sackett/死亡1年前のADL障害度の経時的変化のパターン/重症MRSA感染症へのST合剤高用量/2型糖尿病への持効型GLP-1阻害剤/2型糖尿病かつACSへのアログリプチン

■BMJ■ 訃報 David Sackett*1 EBMの父David Sackett先生が亡くなりました。もちろん、私は直接面識はありませんが、多くのEBMerに多大な影響を与えた偉大なカナダの先生です。1967-1994年までカナダのオンタリオ州にあるMcMaster大学の臨床疫学の教授をしてい…

EBM-Tokyo 第20回 EBM WorkShop案内!

EBM

EBM Workshopのご案内をさせて頂きます。私もお手伝いをさせて頂く予定です。興味のある方は是非ご参加下さい! **************************************【EBM-Tokyo 第20回 EBM workshop】来る2015年6月6日(土),…

論文抄読会:JAMA & NEJM HBV再活性化について/研究の為のガイドライン/帝王切開率を低下させる/1型糖尿病における強化療法と眼科手術/CKDとLindsay爪

■JAMA■ HBV再活性化について Preventing hepatitis B reactivation due to immunosuppressive drug treatments*1 HBV再活性化は一度起こしてしまうと致死的な病態であり、かつ予防的治療をすれば防げる病態です。TNF-α阻害薬等の生物学的製剤使用や化学療法…

論文抄読会:BMJ & Lancet 週末入院と院内エラー/MTX肺炎の頻度/IgG4関連疾患/脳卒中への予防的抗菌薬投与/市中肺炎へのステロイド併用

■BMJ■ 週末入院と院内エラー Incidence of "never events" among weekend admissions versus weekday admissions to US hospitals: national analysis*1 この手の週末入院ネタは今までもかなりありましたが、今回アメリカの全入院患者データの20%を網羅する…

論文抄読会:BMJ & Lancet 寄生虫幻覚/変形性関節症と腰痛へのアセトアミノフェンの効果/修正可能なバイアスの頻度/延髄梗塞後の一過性右心不全/喘息診療発展のために

■BMJ■ 寄生虫幻覚 How to approach delusional infestation*1 こんな言葉がある事を知りませんでした。要は「寄生虫がいるという幻覚」とされています。10万人あたり1.9人と稀な幻覚ですが、徐々に増加傾向で、きちんとした対応が出来る人も少ないのが現状で…

論文抄読会:BMJ & Lancet ガイドライン間の薬剤相互作用/癌検診の過剰診断の許容範囲/大うつ病へのクエチアピン併用療法の効果/タバコのない世界特集/最新のてんかん学

■BMJ■ ガイドライン間の薬剤相互作用 Drug-disease and drug-drug interactions: systematic examination of recommendations in 12 UK national clinical guidelines*1 最近あちらこちらでMultimorbidityの話題が出ている中で、ガイドライン中心の診療では…

地域医療ジャーナル創刊!

そういえば、少し遅くなりましたが先月から地域医療ジャーナルが創刊しています!詳細は以下↓ 地域医療ジャーナル創刊! / 地域医療ジャーナルcmj.publishers.fm これは、bycometさんという”地域医療日誌”というブログを書いていらっしゃる方の呼びかけで始…

論文抄読会:BMJ & Lancet ミネルバ/2型糖尿病と癌の関係/研究の透明性改善のパイオニア/Willy Burgdorfer/侵襲性リステリア感染症

■BMJ■ ミネルバ 面白論文紹介コーナー Minerva*1 1型糖尿病に関する研究がいくつか出ています。1型糖尿病は通常20歳までに発症し、インスリンを完全に産生することができない自己免疫疾患であるとされていますが、本当でしょうか?これに対して2つの論文が…

論文抄読会:BMJ & Lancet 終末期疾患の呼吸困難感のマネージ/外科治療RCTの研究中断率と報告率/システマティックレビューの方法:PRISMA-P/持続する発熱&咳嗽&CTで肺野異常なしの症例/重症エボラ出血熱患者の治療例

■BMJ■ 終末期疾患の呼吸困難感のマネージ The management of chronic breathlessness in patients with advanced and terminal illness*1 冬になってきて心不全やCOPD等の方が具合を悪くするとこういった話題も大事になってきます。今週は、BMJの呼吸困難感…

論文抄読会:BMJ & Lancet ミネルバ/自傷行為の精神疾患リスク/食道裂孔ヘルニア review/ホームレスの疫学/精神科EBMの父 John Geddes

■BMJ■ ミネルバおもしろ論文紹介 MINERVA*1 ミネルバさんは今回は循環器・自転車にフォーカスしてましたねえ。24歳の自転車で転倒して左半身を強打した男性。左下肢の跛行、重い感じ、冷感を自覚していたのですが、診察上は正常色調、正常温でしたが動脈触知…

お勧めApp:論文検索Qross

論文検索アプリですごいのが出てきました。その名も”論文検索Qross”何がすごいかというとその同時検索です。なんと、Pubmed J-STAGE CiNii PLOS SpringerLink Sciencedirect IEEEが全て同時に検索できます。英文も和文も同時検索というのはかなり画期的でび…

論文抄読会:BMJ & Lancet 膵病変に合併する皮膚病変/NICEガイドライン推奨の根拠はプライマリケアデータに基づいていない/1型糖尿病への持効型インスリン/MDI不十分の2型糖尿病患者へのインスリンポンプ/小児再発性ネフローゼ症候群へのリツキシマブ

■BMJ■ 膵病変に合併する皮膚病変 A cutaneous manifestation of intra-abdominal disease*1 BMJのpicture quizです。画像を含めた症例問題で、4-5個くらいの質問と解答が用意されています。解答は常にShort answerとLong answerに分けて解説されています。今…

論文抄読会:JAMA & NEJM 患者との意思決定共有/エビデンスベースは画一的医療では無い/臨床的に重要な差/家族への医療を提供すべきか/難治性喘息へのIL-5阻害剤

■JAMA■ 患者との意思決定共有 The connection between evidence-based medicine and shared decision making*1 Shared decision making(SDM)って概念は最近ガイドラインなどでもよく触れられていますが、実は1997年頃から提唱されてたんだそうです。ただ、…

クルズス:Clinical Prediction rules

先週のクルズス内容を抜粋します。やや硬い内容でしたが整理にはなりました。 1.Clinical Prediction rule(CPRs)とは ①症状・徴候・診断的検査を組み合わせて点数化し、②その結果から、対象となる疾患を持つ可能性に応じて患者を層別化する。③その際に予測…

論文抄読会:JAMA & NEJM 心筋梗塞リスクとしての心房細動/文献検索に図書館司書を/細菌性髄膜炎の鑑別/上大静脈症候群/STEMIの病院前チカグレロル

■JAMA■ 心筋梗塞リスクとしての心房細動 Atrial Fibrillation and incident myocardial infarction*1 これは以前から指摘されている内容ですが、心筋梗塞は心房細動のリスクになるが、逆はどうか?という命題です。ベースラインに虚血性心疾患の無い23928人…

論文抄読会:BMJ & Lancet ビタミンB12欠乏症/ベンゾジアゼピン系薬剤と認知症/面白論文ミネルバ/Clostridium difficileの全結腸炎/中国の若手医師のプレッシャー

■BMJ■ ビタミンB12欠乏症のレビュー Vitamin B12 deficiency*1 ビタミンB12欠乏症は比較的多いことが知られています。疫学的には米国のデータではありますが60歳以下で6%、60歳以上では20%だという報告もあります。また、途上国では更に頻度が高いことも知ら…

論文抄読会:JAMA & NEJM 肥満手術の長期予後/高度肥満への迷走神経遮断/肥満手術の現状/Shamによるプラセボ効果検証を/チクングニア熱の脅威/痔核

■JAMA■ 肥満手術の長期予後 Long-term follow up after bariatric surgery*1 肥満に対する手術療法は欧米を中心に盛んに行われていますが、まだまだ長期予後は十分検証されていません。2009年のコクランでも、1年予後を比較したstudyばかりなので、長期予後…