栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

JAMA

論文:RCT 施設入所中の進行期認知症患者に対するACP(Advance Care Planning)ビデオ支援ツールの効果

ACPが流行ってますね。あ、アメリカ内科学会ではないですよ。ACPの光と影みたいなテーマの発表が某所であったとか無かったとか、色々ありますが、ひとまず国として、進めていく方針ではありますので、その方法論についても論ずる必要はあります。ACPの難しさ…

LESS IS MORE: STI患者のパートナーを治療する A teachable moment

これは重要なテーマですねえ。一方で、日本での実践が難しい内容も多かったです。この辺り、蔓延状況も異なるのかもしれませんが、やはり米国は一歩先を行っている感じはありますね。

論文:RetroCohort 入院中の患者に対する血栓予防

米国ガイドラインでは病院に入院した患者の静脈血栓症の客観的リスク評価とそれによる層別化を行うことを推奨しています。例えば、Padua Prediction Scoreは、入院患者を高リスク・低リスクに分類するためのリスク評価スコアとして使用が推奨されています。…

論文:RetroCohort 施設入所中の進行期認知症患者における股関節骨折患者への外科的治療と非外科的治療の臨床アウトカム

このテーマは在宅診療に携わっていると非常に悩むテーマの一つです。施設で転倒して、明らかに臨床的な骨折を認めている場合、でも一方で高度認知症があり、手術を本当にするのか?この悩み・葛藤は多いです。 個人的にも、手術をせずに最終的には疼痛もとれ…

LESS IS MORE:急性膵炎患者に対する反復採血 A teachable moment

これも重要なメッセージ。メッセージ性がありますね。そして、とはいえ3日で帰ってるやん!という突っ込み笑急性膵炎と重症膵炎は全くの別物感がありますよね。SIRSしっかり使おう!

論文:Retrocohort プライマリケアで血圧測定を繰り返すことと血圧コントロールの関連

高血圧患者の診療はプライマリケア医にとって日常的ですよね。もちろん、プライマリケアでなくても多くの医療機関で血圧測定がされています。 さらに、高血圧のコントロールは重要性が高く、そのコントロールを改善することで、脳梗塞・心筋梗塞・死亡アウト…

LESS IS MORE:心不全患者の感覚障害 A teachable moment

LESS IS MOREですこの辺りはとても重要ですが確かに盲点になりやすいですね。もう少し、サポーティブな体制を作りたいなあ。

論文:Cross sectional 米国成人の副鼻腔炎に対する抗菌薬治療期間

副鼻腔炎で抗菌薬が必要な状況自体がだいぶ少ないなあという印象はありますが、その治療期間についての研究が出ています。一方で米国では副鼻腔炎が外来で最も抗菌薬が処方される症状なのだそうです。抗菌薬stewardshipの取組は、抗菌薬を処方するかどうかや…

LESS IS MORE: 予防可能な失明 A teachable moment

GCA診療の幅を解説してくれています。コモンな疾患の非典型的所見の扱い方が重要になりますねとはいえ思った以上に眼科合併症少ない印象ですけどね。

LESS IS MORE: 吐血?喀血?-医療的専門通訳の必要性- A teachable moment

この視点重要です。以前からモヤモヤしていたのですが、結構国内でも導入事例あるのでビックリしました。栃木はそれほど多くないのですが、だからこそですね・・・皆さんの施設ではどうしていますか?

論文:Retrocohort 蜂窩織炎評価における画像と血液培養の有用性

蜂窩織炎評価における画像と血液培養の有用性Clinical Usefulness of Imaging and Blood Cultures in Cellulitis Evaluation JAMA Internal Medicine Published online April 2, 2018 【背景】 蜂窩織炎は真皮および皮下組織に発症する急性細菌性皮膚感染症…

論文:Retrocohort 高血圧発症前の血圧上昇トラジェクトリー

高血圧発症前の血圧上昇トラジェクトリーTrajectories of Blood Pressure Elevation Preceding Hypertension Onset An Analysis of the Framingham Heart Study Original Cohort JAMA Cardiol. doi:10.1001/jamacardio.2018.0250 Published online March 21,…

ACPJC:治療 USPSTFは慢性疾患の一次予防のための閉経後エストロゲンを推奨しない

ACPJC紹介です。推奨しない項目もしっかりだすの大事ですね。 US Preventive Services Task Force, Grossman DC, Curry SJ, et al. Hormone therapy for the primary prevention of chronic conditions in postmenopausal women: US Preventive Services Tas…

LESS IS MORE: ITPの治療 A teachable moment

ITPもこの手の問題があるんですねえ結構焦っちゃいますけどねえ。この辺りは経験でしょうか・・・

LESS IS MORE: 無症候性高血圧への過剰治療 A teachable moment

LESS IS MOREですこの問題、実は看護師さん・介護士さんレベルまで落とし込む必要があるかもしれませんね。印象としてはせん妄と似ている気がします。あくまで、原因ではなく結果であることが多いことを認識しましょう。

論文:RetroCohort 大規模教育病院における医師の燃え尽きと患者アウトカムの関係

Correlates and Outcomes of Physician Burnout Within a Large Academic Medical Center大規模教育病院における医師の燃え尽きと患者アウトカムの関係 JAMA Internal Medicine Published online February 19, 2018 【背景/目的】 医師の燃え尽きはシステム…

LESS IS MORE: 肺癌スクリーニング A teachable moment

”臨床医はスクリーニングなどの検査による有害性に無自覚である”これは真なり、と思いますこういった考え方から、人間ドックとかには懐疑的ですリスクベースで考えない検査は不幸を産むことが多い気がします。

論文:RCT 入院中に薬剤師が行う多面的介入の再入院リスクへの効果

入院中に薬剤師が行う多面的介入の再入院リスクへの効果Effect of an In-Hospital Multifaceted Clinical Pharmacist Intervention on the Risk of Readmission JAMA Intern Med. doi:10.1001/jamainternmed.2017.8274 Published online January 29, 2018. …

Clinical Guideline Synopsis 睡眠時無呼吸の診断検査

この辺りは新知識という感じでは無かったですね。質問指標は感度高いので除外に使えるかもしれませんね。合併症あるなら最初から病院紹介、入院ポリソムノグラフィへ。

論文:RetroCohort 失神患者における肺塞栓症の頻度

失神患者における肺塞栓症の頻度Prevalence of Pulmonary Embolism in Patients With Syncope JAMA Internal Medicine Published online January 29, 2018 【背景】 失神患者における肺塞栓症の頻度については、まだ十分なデータがなく相反する研究結果が混…

LESS IS MORE:好中球減少性発熱の管理 A teachable moment

抗菌薬使用についてのフィードバックは嫌がられますけどね。特に内科医ほど大変です、はい。でも、言うことは言わないと独りよがりになりますから・・・

Clinical Guideline Synopsis 爪真菌症に対する経口真菌薬

様々なガイドラインやそのデータをご紹介するコーナー。今回は爪白癬の内服治療についてですね。Take Home Messageとしては①爪白癬の治療の第一選択はテルビナフィン(ラミシールⓇ)②第二選択はアゾール系(イトラコナゾールⓇ)③治療効果は31-57%程度

症例:JAMA 59歳女性 指の潰瘍を伴う結節

case report。いやあ、怖いですね。見た目と違う病変・・・ 症例:59歳女性 指の潰瘍を伴う結節 JAMA January 2, 2018 Volume 319, Number 1 高血圧・脂質異常症・2型糖尿病既往がある59歳の黒人女性が、右手第5指(小指)の手背側に2か月で急速に拡大する結…

論文:Prospective cohort 2型糖尿病患者におけるピオグリタゾンと疾患特異的死亡原因:ヨーロッパのマルチデータベース観察研究

2型糖尿病患者におけるピオグリタゾンと疾患特異的死亡原因:ヨーロッパのマルチデータベース観察研究Pioglitazone and cause-specific risk of mortality in patients with type 2 diabetes: extended analysis from a European multidatabase cohort study…

メモ:SDM 患者の好みを診断することの重要性

Shared Decision Makingについてのまとめです。流れとしては患者意思決定支援ツールから派生した様子もありますね。以下に分かりやすく説明するか?という部分もこの領域の重要な点ではありますね。

Clinical Guideline Synopsis 大腸癌術後の大腸内視鏡サーベイランス

さて、こちらも少しずつ紹介していきます。診療ガイドラインのご紹介。必要最小限を抑えることは重要です。

論文:Cross-Sectional 2つの病態への検査オーダーの比較 教育病院 vs 非教育病院

2つの病態への検査オーダーの比較 教育病院 vs 非教育病院A Comparison of Laboratory Testing in Teaching vs Nonteaching Hospitals for 2 Common Medical Conditions JAMA Intern Med. 2018;178(1):39-47. doi:10.1001/jamainternmed.2017.6032 Publishe…

LESS IS MORE: 多血症の評価 A teachable moment

これは勉強になりました。多血症外来では結構いますよね。何気に途中途中出てくる稀な病態が興味深いです。

LESS IS MORE:低血糖に対する不必要なワークアップ teachable moment

LESS IS MOREシリーズ。偽性低血糖にはもう少し注意を払うべきですねえ。そして、盲目的服従!気をつけます。

論文:Cross sectional 医師が患者の要求を断ることと患者満足度との関係

Association of Clinician Denial of Patient Requests With Patient Satisfaction医師が患者の要求を断ることと患者満足度との関係 JAMA Intern Med. 2018;178(1):85-91. 【背景】 先行研究では、患者の要求を遂行することも断ることも患者満足度に関連する…