読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

メモ:おならが臭い

メモ おもしろ 消化器

外来である患者さんにふと言われました。

”先生、おならが硫黄の臭いがするんです。大丈夫でしょうか?”

おならが硫黄・・・凄いですね。栃木だけに殺生石をふと思い出しました。

f:id:tyabu7973:20150115003431j:plain

「屁と硫黄」をおみまいするドイツの農民。「Depictions of the Papacy」(1545年)より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%81より引用)

でね、まあ硫黄臭いってのも何かあるのかもなと思いまして。
その場では腸内細菌うんぬんかんぬんってお話ししたわけですが、今回まじめにおならについて調べてみました。

で、ちょっと調べてみたわけです。
まず「おなら:屁」の成分から。
屁の成分は、9割が体外からのガス、1割が腸内細菌によって作られるガスなんだそうです。内訳は主に・・・

f:id:tyabu7973:20150115003959j:plain
http://www.pyroenergen.com/articles13/images/flatulence-chemical-composition.gifより引用)
となっており、圧倒的にNitrogen(窒素)とHydrogen(水素)、二酸化炭素(Carbon dioxide)が多い訳です。ただ、これらの成分は原則臭いの元にはなりません。
 においの元になる成分には以下の成分があり一挙公開。

①酢酸:腐ったバターの臭い
硫化水素腐った卵や硫黄の臭い
③二酸化硫黄:マッチを擦ったときの臭い
④二硫化炭素:弱いエーテル臭
アンモニア尿素
⑥リン化水素:魚の臭い
インドール高濃度だと大便臭、低濃度だと香水のにおい(天然ジャスミン油はインドール2.5%)
スカトール糞尿臭。低濃度では花の香りで香水やタバコに利用されている。

 さて、今回話題になった硫黄の臭いは硫化水素なんでしょうか?硫化水素は、硫酸還元菌によって水素・乳酸を利用して還元して作られる。通常はメタン産生菌がいると、メタン産生菌が水素を利用してしまうため、硫化水素は出現しないと言われている様です。
 腸内細菌叢の乱れが、臭い屁の原因になる可能性があるのかもしれません。この方は実は膀胱炎で何度も抗菌薬投与を受けていた方でした。今度から抗菌薬を欲しがる若者やおばさまにそっと伝えてみても良い情報かもしれませんね。

「抗菌薬を処方しても良いんですが、おならが臭くなるかもしれません。」