読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

読んだ本:総合診療 感染症を病歴と診察だけで診断する! Part 2 & レジデントノート 目からウロコのかぜ診療 「なんとなく」を見直そう!重大疾患との鑑別や、抗菌薬が必要な病態の見極め

読んだ本というよりは書いた本ですが。
忽那先生にお呼ばれして2本書かせて頂きました。

 

一本目が医学書院『総合診療』誌の感染症を病歴と身体所見だけで診断する!part.2」です

 system1とsystem2に分けてそれぞれ多彩な疾患が掲載されています。
自分ももっと捻れば良かったなあと反省。
「頭が痛くてウロウロしてしまう・・・」は分かりにくかったでしょうか?


 

二本目は羊土社『レジデントノート』誌の「目からウロコのかぜ診療 「なんとなく」を見直そう!重大疾患との鑑別や、抗菌薬が必要な病態の見極め」です。
こちらも忽那大先生から。

 これはまあオーソドックスな記事になってしまったことは否めませんが、高齢者のカゼについて熱く語ってみたつもり。まだまだ反省だな。

それにしてもこの蜜月関係(笑)。