読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

今週のカンファ:Epilepsyの持続時間/言葉の定義/無症候性なのか症候性なのか

カンファ 神経 診断 研修医教育

今週のカンファです。
もう少しでないとなあ。でもK先生がばっちりファシリしてくれてるので、学びは多いはず。

Epilepsyの持続時間 duration of epileptic attack 

 てんかんと鑑別が必要な病態はたくさんありますよね。例えば、convulsionを起こしている場合とそうでない場合とで異なりますし、年齢によっても異なります。
 高齢者で特に注意すべき病態として、①心原性失神、②一過性脳虚血発作(TIA)、③一過性全健忘、④せん妄、⑤代謝性脳症、⑥REM睡眠行動異常あたりが挙げられています。高齢者ではNCSE(非痙攣性てんかん発作)が多いので、この様な鑑別が中心になります。

 Epilepsyの持続時間は実は発作のタイプによって異なります。例えば欠神発作は10秒以内が一般的です。一方、高齢者でしばしば話題になるNCSEは一般的に重責状態になることが多く30分以上と言われています。また、部分発作であるJackson発作では平均174秒(11秒から22分)みたいな研究もあるみたいです。

 もちろん重責してしまえば持続時間は長くなりますしね。結局持続時間から絞り込むのはかなり難しいことになります。

ねころんで読めるてんかん診療: 発作ゼロ・副作用ゼロ・不安ゼロ!

ねころんで読めるてんかん診療: 発作ゼロ・副作用ゼロ・不安ゼロ!

 

 

 ✓ Epilepsyの持続時間に決まったものはない上に、発作のタイプによって異なる

 

言葉の定義 Difinition of words

 後期研修医が研修開始するといつも出てくるこの話題。でも、重要です。そしてあまりきちんと教わってないことも多いです。用語自体の定義もそうですし、名前が変わったものも多いです。皆様は以下の言葉の色々をきちんと説明できますか?
 例えば・・・
①「下血」と「血便」
②「腸閉塞」と「イレウス
③「高脂血症」と「脂質異常症
④「子宮外妊娠」と「異所性妊娠」
⑤「アステリキシス」と「はばたき振戦」
⑥「胃食道逆流症」と「逆流性食道炎
⑦「Basedow病」と「Graves病」
⑧「SPIDDM」と「LADA」
などなど・・・
さて、みなさんどのくらい知ってました?

 ✓ 医学用語の定義はきちんと知り、正しく使えるようになろう

 

 

無症候性か否か Asymptomatic or symptomatic?  

 症状がほぼない肺炎の方がいました。正確には呼吸器症状がなくて発熱があるという状況。でも、よくよく見てると咳をしている。でも本人は咳はないという・・・難しいですね。聴き方を変えるだけでも答えが変わって、無症候性だったはずが症候性になります。

 脳血管障害では、更には病態失認という高次脳機能障害があり、頭頂葉視床などで起こることが報告されています。これがあると更に症状の自覚がないという自体が起こりえるため、更に状況が複雑になります。

 何にせよ無症候性か否かはスキル次第ということは心しておく必要があるでしょう。

 ✓ 無症候性か否かは病歴聴取のスキルや本人の病状によって変わることがある