読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県の総合内科医のブログ

栃木県内の総合病院内科の日々のカンファレンス内容や論文抄読会の内容をお届けします。内容については、できる限り吟味しますが、間違いなどありましたら是非ご指摘ください。また、内容の二次利用については自己責任でお願いします。

地域医療ジャーナル 4月号:変質しつづける学びのカタチ

4月号発行されました。
今月のテーマは「変質しつづける学びのカタチ」です

cmj.publishers.fm

 

 

以下本文Editorialより

学びのカタチが変わっている―これは最近よく感じることです。

百聞は一見にしかず。 分厚い解説書を読破するよりも、インターネットの解説を参照したり、youtubeの動画解説を見たほうが効率がよいこともあります。

学びの本質は変わっていない、ということに異論はありません。
しかし、その学び方が変質しつつあることは、もう認めざるを得ないでしょう。

それは進化か、退化か。 効率を追求した学びのカタチはいいことなのか、答えはすぐにはわからないものです。
少なくとも、これまで長期間膠着してきた世界からは、前進しているように思えます。

従来の学びのカタチを無批判に受け入れるのではなく、新しいものを取り入れ工夫していきたいものです。

今月号もぜひごゆっくりお楽しみください。

うーむ。深いな。そして相変わらず私のはさっくりです笑
常識でしょうか?否でしょうか?
こうゆうのの実態はちょっと興味ありますね。

cmj.publishers.fm


興味のある方は是非ご購読くださいませ。
それではまた来月お楽しみに。